XM トレードスタイル

【負け続けるアナタに】FXで稼ぐコツ!今すぐ実践すべき3つの成功法則

【負け続けるアナタに】FXで稼ぐコツ!今すぐ実践すべき3つの成功法則

FX初心者だけじゃない、何年やったってFXで稼げていない方へ。

「有料サロンや人気セミナーに行くのを止めましょう」

FXで稼ぐコツ何て、誰も教えてくれません。
なぜなら、手法やマインドはアナタ自身に合った形で覚える必要があるからです。

今回は、ある意味でFXで稼ぐ為のコツ。
読んだらすぐ実践して欲しいFXトレーダーの3つの成功法則を解説します。

残念ながら、具体的な手法などは語りません。
怪しい高勝率手法ではなく、「本当に私はFXで稼ぎたい!」アナタだけに読んで欲しい内容です。

今なら3000円の取引ボーナスがもらえる

最短5分!XMの口座開設はこちら

FXのコツは「3つの成功法則」を継続するだけ

FXで勝つ為の成功法則

  • 孤独であること
  • 思考によって常に取引
  • 損失・利益の数字を固定しない

FXで勝てない方に知って欲しいコツとは、「3つの成功法則」です。

FX教材にはまず書いてません。
しかし、投資の世界で成功している人を分析した結果、ほとんどの成功者に共通しています。

なぜ成功者が実践しているのに、FX教材では語られないのでしょうか?

理由は「FX教材を買って貰えないから」です。

後ほど、FXのコツである成功法則を分かりやすく解説します。
しかし、残念ながらFX教材の意味を真っ向から否定する内容です。

FXの基礎を学んだり、マンツーマンで24時間もプロから指導があるならFX教材も役立ちます。

とは言え、FXのコツを求めて買うのは無意味です。
冒頭で申し上げた通り、アナタ自身の考え方や正確に合っていないと実践では役に立ちません。

トレーダーは基本的には一人で相場を見て、判断して取引します。
したがって、アナタ自身の実力が求められる世界です。

「他人のトレード」を見るのは
無意味なので止めましょう

もし、アナタがTwitterで他のトレーダーを見ているなら今すぐ止めましょう。
FXをする時は、全て自己判断。孤独に取引をするのがFXのコツです。

なぜなら、その人のトレードに関する情報はアナタにとって混乱を招くからです。
たまたま、トレードをマネて勝てたとしても、いずれ100%負けます。

同じチャート、同じタイミングでも「買う人」「売る人」はいます。
そして、必ずしも売った人だけが負ける、買った人だけが負けるとは限りません。

  • 注文・決済までの時間
  • もともと持っているポジションの含み益・含み損
  • 得意な相場・不得意な相場

考え方や、プランは個々によって違いますよね。
もちろん、資産も。

例えば、どこかの億トレーダーと同じタイミングで買い注文をしたとしましょう。
その瞬間に、大きく相場が下がったとします。

大きな含み損を抱えるかもしれません。

焦ったアナタは「損切り」
しかし、億トレーダーは損切りせず、数日後に大きく利益を得るのです。

原因は、見ている時間軸の違いです。

アナタ「この億トレーダーをマネて、今すぐ大金を稼ぎたい」
億トレーダー「多少下がっても、数日間かけて上がるから買おう」

ようするに、他人は他人で同じ思考回路でなければ勝てません。

何より、負けた場合に人のマネごとですから、トレードを反省するのも不可能。
勝てても負けを引き延ばしただけ、負けても「○○が悪い」。一生FXで勝てません。

手法を覚えても勝てないので勉強しない

FXのコツは手法を勉強しない事。
もちろん、手法を学んで自分のモノとして研究するならOKです。

しかし、FX初心者に多いのは「この手法が勝てないから、他の手法を探そう」パターン。

いわゆる絶対的な手法を求める、聖杯探しと言われるものです。

世間に流通する手法は、正しく理解し、アナタ自身で使う場面を考えられれば、ほぼ全てが勝てる手法です。

でも何故勝てないか?
「手法を本質的に理解していない」からです。

同じ手法で勝ち続けるトレーダーは、その手法が勝てる場面を研究しています。
逆に負ける場面では使わないから勝てているのです。

大事なのは常にリアルなチャート、相場です。

手法ではなく、その手法が勝てる場面を考えましょう。

例えば、順張り系の移動平均線を使った手法なら、トレンドが継続しやすいチャートが得意です。

では、トレンドのない時はトレードしなければ負けませんよね?
FXのコツは手法ではなく、相場を主体に研究する事です。

「何を研究するの?全く分かりません。」といった方は以下の記事を読んで下さい。

▷【超重要】FX手法より本質を学べ!3つの相場原理

「資金○○%で損切り」は卒業すべき

  • 含み損が資金の5%になったら損切り
  • 損切りはマイナス20pipsで固定する
  • 2000円と損切りを決めている

もし、損切りを上記のような決め方をしているのであれば、今すぐ止めましょう。

なぜなら、無駄にお金を減らしすぎだからです。

FXで稼ぐコツは損失を少なく、利益を大きくする事。
アナタも、FXを始めて3か月の初心者でも知っているコツです。

とは言え、損切りを具体的な数字で固定しているのは間違い。
もっとリスクは減らせますし、ましては利益を固定化しているなら更に稼げます。

例えば、相場によっては1日掛けて下げ続ける日、数週間もジリ上げを続ける時だってあります。

過去の記事でもお伝えしましたが「相場は基本的にランダム」です。
しかし、いくつかのパターンで構成されています。

つまり、損切りや利食いが相場に合わせて変化させるのがFXのコツです。

勝てる投資家・トレーダーは自身のシナリオと違わない限り、損切りは行いません。
そして、シナリオが否定される相場なら「潔(いさぎよ)く損切り」。

世界最高峰の投資家ウォーレン・バフェット氏でも、2020年5月の割と最近に5兆円の損切りをしています。

しかし彼が5兆円を失っても、トップの投資家である事に変わりはありません。

相場に対して常に自身の判断を元に、損失に耐え続け、期待できる利益を追い続けているからです。

具体的な数字ではなく、相場に対する自身のシナリオを軸に損切りは行いましょう。

【まとめ】
それでも勝てないなら出直しましょう。

FXのコツとして、3つの成功法則をお伝えしました。
あとは、成功法則を守り、取引・反省・研究を繰り返せば継続的にFXでは稼げます。

とは言え、勝てない時期が長い人もいますし、勝てる人は数か月で成果が出ます。
実力の差、資金の差は残酷ですが、FXにはあります。

勝てないなら無理に、FXにこだわる必要もありません。
相場でお金を稼ぐチャンスは無限にありますから、お金を貯めて出直しましょう。

例えば、10万円・100万円とFXをしてきたけど勝てなかった。
必死に別のビジネスで稼ぎ、1000万円で同じ事をしたら勝てた。

こんなケースもあります。

実際にFXは投資・投機の世界です。
資本主義の世界で、資本主義の縮図的なビジネスになります。

資金が多いほど、FXは簡単です。(もちろん適当では勝てませんが)

近年では、中学生が起業して月収○○万円を稼ぐ時代です。
ビジネスの成功者は、最終的には投資に手を出しますが、わざわざFXで成り上がる必要もありません。

負けて落ち込む必要もありません。
また出直せば、何度でもチャンスはあります。

今なら3000円の取引ボーナスがもらえる

最短5分!XMの口座開設はこちら

 

XMの口座開設方法はこちら

-XM トレードスタイル

© 2020 海外FXのハンドブック