TitanFX

【一覧アリ】TitanFX(タイタンFX)のスワップポイントを確認する方法

【一覧アリ】TitanFX(タイタンFX)のスワップポイントを確認する方法

海外FX業者のTitanFX(タイタンFX)では、他社と違い「スワップポイントの一覧表」が公式でありません。

なぜなら、TItanFXでは常に最新の金利でスワップポイントを変更するからです。

  • スワップポイントの目安だけでも一覧で知りたい
  • TitanFXの最新スワップポイントの確認方法は?
  • 結局、一番スワップポイントが良い通貨ペアは?

今回は、TitanFXのスワップポイントについて、上記をまとめました。

海外FX業者トップ水準の低スプレッド

5分で完了!TitanFXの口座開設はこちら

TitanFX(タイタンFX)の
スワップポイント確認方法

TitanFXのスワップポイントは、リアルタイムで取引ツールに表示されます。

ここでは、具体的に以下のスワップポイント確認方法をまとめました。

  • MT4(MetaTrader4)で最新スワップポイントを確認
  • MT5(MetaTrader5)で最新スワップポイントを確認

TitanFXのスワップポイント確認 「MT4の場合」

TitanFXのスワップポイント確認 「MT4の場合」

MT4の上部メニューから「気配値」をクリックします。

気配値一覧

「気配値一覧」が表示されます。

スワップポイントを確認したい通貨ペア・銘柄にカーソルを合わせ、右クリックします。
操作メニューでは「仕様」をクリックしましょう。

通貨ペアが見つからない時は、操作メニューで「すべて表示」です。

MT4から、TitanFXのスワップポイントはこちらが最新

「仕様」では、その通貨ペア・銘柄の取引ルールが表示されます。
MT4から、TitanFXのスワップポイントはこちらが最新です。

注意

MT4では、スワップポイントがpips表記ではなく「ポイント表記」です。
pipsに直すには、ポイント×0.1の計算になります。

TitanFXのスワップポイント確認 「MT5の場合」

TitanFXのスワップポイント確認 「MT5の場合」

MT5の上部メニューから「気配値」をクリックします。

MT5だと、デフォルトで気配値アイコンが表示されません。
上部メニューを右クリック→「カスタマイズ」で追加しましょう。

スワップポイントを確認したい通貨ペア・銘柄にカーソルを合わせ、右クリック

「気配値一覧」が表示されます。

スワップポイントを確認したい通貨ペア・銘柄にカーソルを合わせ、右クリックします。
操作メニューでは「仕様」をクリックしましょう。

通貨ペアが見つからない時は、操作メニューで「すべて表示」です。

MT5から、TitanFXのスワップポイントはこちらが最新

「仕様」では、その通貨ペア・銘柄の取引ルールが表示されます。
MT5から、TitanFXのスワップポイントはこちらが最新です。

注意

MT5も同様に、スワップポイントがpips表記ではなく「ポイント表記」です。
pipsに直すには、ポイント×0.1の計算になります。

TitanFX(タイタンFX)の
スワップポイント一覧 目安表

2020年時点のスワップポイントを通貨ペア・CFD別にまとめました。
最新のスワップポイントは、MT4・MT5から確認するのをオススメします。

全取扱銘柄を一覧にしたので、参考までに。

口座タイプでスワップポイントは変わる?

TitanFXのスワップポイントは全口座タイプ共通です。

TitanFXのスワップポイント 「通貨ペア別一覧」

  • ドル系の通貨ペア
通貨ペア名 買いスワップ 売りスワップ
USDCAD -0.15pips -0.47pips
USDCHF 0.14pips -0.54pips
USDCNH -6.26pips 3.34pips
USDCZK -6.22pips -8.56pips
USDJPY -0.22pips -0.40pips
USDMXN -3.90pips 2.00pips
USDNOK -1.17pips -2.23pips
USDPLN -0.57pips -0.97pips
USDRUB -122.78pips 60.02pips
USDSEK -0.85pips -2.82pips
USDSGD -0.31pips -0.53pips
USDTHB -31.70pips -21.90pips
USDTRY -21.99pips 10.14pips
USDZAR -26.33pips 12.77pips
  • 豪ドル系の通貨ペア
通貨ペア名 買いスワップ 売りスワップ
AUDCAD -0.12pips -0.05pips
AUDCHF 0.08pips -0.05pips
AUDJPY -0.15pips 0.33pips
AUDNZD -0.23pips -0.86pips
AUDSGD -0.27pips -0.04pips
AUDUSD -0.24pips 0.20pips
  • ユーロ系の通貨ペア
通貨ペア名 買いスワップ 売りスワップ
EURPLN -1.48pips -0.29pips
EURAUD -0.42pips -0.22pips
EURCAD -0.42pips -0.17pips
EURCHF -0.05pips -0.41pips
EURCZK -12.15pips -4.55pips
EURGBP -0.33pips -0.25pips
EURJPY -0.37pips -0.13pips
EURNOK -3.27pips -0.57pips
EURNZD -0.62pips -0.09pips
EURSEK -2.89pips -1.27pips
EURSGD -0.64pips -0.32pips
EURTRY -25.85pips 16.68pips
EURUSD -0.33pips -0.12pips
EURZAR -33.21pips 17.81pips
  • ポンド系の通貨ペア
通貨ペア名 買いスワップ 売りスワップ
GBPAUD -0.41pips -0.74pips
GBPCAD -0.43pips -0.66pips
GBPCHF -0.04pips -0.79pips
GBPJPY -0.39pips -0.54pips
GBPNOK -3.16pips -3.86pips
GBPNZD -0.65pips -0.64pips
GBPSEK -2.90pips -4.69pips
GBPSGD -0.46pips -0.62pips
GBPTRY -27.34pips 17.30pips
GBPUSD -0.35pips -0.48pips
  • その他の通貨ペア
通貨ペア名 買いスワップ 売りスワップ
CADCHF 0.10pips -0.41pips
CADJPY -0.13pips -0.21pips
CHFJPY -0.42pips -0.03pips
CHFSGD -0.69pips -0.17pips
NOKJPY -0.02pips -0.03pips
NOKSEK -0.13pips -0.30pips
NZDCAD -0.02pips -0.33pips
NZDCHF 0.14pips -0.41pips
NZDJPY -0.07pips -0.23pips
NZDUSD -0.08pips -0.32pips
SEKJPY -0.03pips -0.02pips
SGDJPY -0.20pips -0.30pips
ZARJPY 0.04pips -0.12pips

TitanFXのスワップポイント 「CFD別一覧」

  • 貴金属のCFD取引
銘柄 買いスワップ 売りスワップ
XAGEUR -0.47pips -0.56pips
XAGUSD -0.81pips -0.32pips
XAUAUD -9.28pips -3.13pips
XAUUSD -7.47pips -0.83pips
XAUEUR -3.84pips -3.57pips
XPDUSD -11.61pips -16.65pips
XPTUSD -7.48pips -9.77pips
  • 原油のCFD取引
銘柄 買いスワップ 売りスワップ
XTIUSD -1.89pips 0.36pips
XBRUSD -1.56pips -0.14pips
  • 株価指数のCFD取引
銘柄 買いスワップ 売りスワップ
AUS200 -5.32pips -4.66pips
US30 -23.39pips -20.47pips
NAS100 -8.87pips -7.76pips
US500 -2.79pips -2.44pips
UK100 -5.32pips -4.97pips
EURSTX50 -2.3pips -3.11pips
GER30 -8.72pips -11.8pips
FRA40 -3.51pips -4.75pips
JPN225 -18.03pips -19.27pips

TitanFX(タイタンFX)で
一番のスワップポイントは?

TitanFXでスワップポイントが一番高い通貨ペアをまとめました。

  • マイナスが一番大きい→スイングトレードだと利益が減る
  • プラスが一番大きい→持ち続けるほど、スワップは儲かる

このように、取引では考えられます。
ちなみに、受け取り側(プラス)のスワップポイントは「ポジティブロール」、支払い側(マイナス)のスワップポイントを「ネガティブロール」と言います。

  • TitanFXスワップポイント ランキング
順位 通貨ペア スワップポイント ポジション
第一位 USDRUB 60pips 売り
第二位 EURZAR 17.8pips 売り
第三位 GBPTRY 17.3pips 売り

TitanFXでは、マイナー通貨かつ「売りポジション」のスワップポイントが高いです。

最も大きなポジティブロールは「USDRUB(米ドル/ルーブル)」になります。
1日・1ロット当たり60pips、10万通貨なら一日当たり「600ドル(約6万円)」ほどです。

  • TitanFXスワップポイント ワーストランキング
順位 通貨ペア スワップポイント ポジション
第一位 USDRUB ー122pips 買い
第二位 EURZAR ー33pips 買い
第三位 USDTHB ー31pips 買い

TitanFXでは、マイナー通貨かつ「買いポジション」のスワップポイントが大きくマイナスです。

最も大きなネガティブロールは「USDRUB(米ドル/ルーブル)」の買いポジションになります。
1日・1ロット当たり-122pips、10万通貨なら一日当たり「1220ドル(約12万円)」ほどです。

TitanFX(タイタンFX)の
スワップに関する注意点

  • サヤどりの両建ては複数口座禁止
  • 3日分のスワップは通貨ペア・銘柄で曜日が違う

TItanFXでスワップに関する注意点は2つです。

1つ目は、禁止事項について。2つ目は仕様が他社とは異なる注意点になります。
個別に詳しくまとめました。

サヤどりの両建ては複数口座禁止

サヤどりとは、両建てを行いスワップポイントの差を狙う取引の事です。
両建てと、サヤどり自体は禁止ではなりません。

複数口座(他社口座を含む)両建てが禁止されているので注意しましょう。

また、一人で複数口座で両建てだけでなく、チームを組んだり、買いと売りでグループを組んで両建てを行うのは禁止されています。

3日分のスワップはCFDだけ曜日が違う

3日分のスワップが1回で付与される、3日分のロールオーバーがあります。
土日と当日分のスワップがまとめて反映される仕組みです。

TitanFXでは、基本的に水曜日のロールオーバー「23:59–00:01(3分間)」に設定しています。

水曜日のロールオーバー時点で、対象の通貨ペアを持っていれば3日分のスワップが反映されます。(3日間持ち続けてなくてOK)

ただし、一部のCFD取引のみ水曜日ではなく、金曜日に3日分ロールオーバーが設定されています。

  • 金曜日が3日分のCFD銘柄
  • XTIUSD
  • AUS200
  • US30
  • NAS100
  • US500
  • UK100
  • EURSTX50
  • GER30
  • FRA40
  • JPN225

3日分のスワップはCFDだけ曜日が違う

3日分のスワップはMT4・MT5「仕様」から確認できます。
「3日分のスワップ」の欄に記載されている曜日が最新、正確な情報です。
(定期的に確認する事を推奨)

まとめ

今回は「【一覧アリ】TitanFX(タイタンFX)のスワップポイントを確認する方法」のテーマでした。

スワップポイントというと、長期投資向けの情報だと思われますが、短期トレードでも重要です。

例えば、私の場合はスイングトレードが好きなので「持ち越した時のスワップポイント」を意識してトレードしています。

他にも、翌朝以降に持ち越すオーバーナイト取引でも、スワップポイントは関係するので確認は欠かさず行いましょう。

海外FX業者トップ水準の低スプレッド

5分で完了!TitanFXの口座開設はこちら

 

TitanFXの口座開設方法はこちら

-TitanFX

© 2020 海外FXのハンドブック