XM 取引

【XM】レバレッジが高いと危険?初心者に多過ぎる勘違い。

2020年3月29日

【XM】レバレッジが高いと危険?初心者に多過ぎる勘違い。

XMでは、最大888倍のレバレッジを利用できます。

国内FX業者しか利用した経験がなければ、リスクを伴う危険な取引だと思ってしまいます。
しかし、これは「初心者に多い勘違い」です。

なぜなら、国内のレバレッジ20倍は世界的に見れば、むしろ異常に低いからです。

今回は、XMのレバレッジに関する情報と本質的なレバレッジの考え方を解説します。
FX初心者~中級者まで多くの人に知って得する内容です。

今なら3000円の取引ボーナスがもらえる

最短5分!XMの口座開設はこちら

【基礎知識】そもそもレバレッジとは?

レバレッジとは、自身の元本に倍率をかけて取引できる仕組みです。

  • 少ない資金でも取引ができる
  • 低レバレッジならリスクを減らせる

このような説明を聞いた事があるかと思います。
実はこれも本質的にはレバレッジの説明としては不正解です。

なぜなら、レバレッジとは使い方によって効果が変わるだけだからです。
シンプルにレバレッジは、資金に倍率をかけて取引出るだけ。これが正解です。

例えば、レバレッジで倍率かけるイメージはこうです。

  • 10万円の資金に対してレバレッジ100倍を使うと「1,000万円分」の取引を可能にします。
  • 100万円の証拠金で10万円の取引なら、レバレッジ100倍を使い「100万円中の1万円」で取引可能になります。

レバレッジは使い方次第で、リスクを大きく・小さくできると覚えましょう。

XMのレバレッジは最大888倍です。

XMでは最大888倍までレバレッジを利用できます。
※スタンダード口座の場合

この倍率がどのくらいかと言うとドル円を10万通貨(1ロット)取引するのに必要証拠金が12,000円で可能です。

国内FX業者と比較すれば高倍率ですが、世界的に見れば平均的なレバレッジになります。

例えば、目安として400倍~3000倍のレバレッジで私はFX業者を利用してきました。
XMの888倍レバレッジは、低すぎず高すぎずちょうど良いです。

最大レバレッジと実効レバレッジ

取引する際には「最大レバレッジ」と「実効レバレッジ」が重要です。
XMのレバレッジは最大888倍ですが、この2つを理解するとトレードが上達します。

なぜなら、FXで大切な資金管理とレバレッジは深く関係しているからです。
資金をどれだけ使い、利益をどこまで確保できるかを左右します。

  • 最大レバレッジ

最大レバレッジとは、その口座で利用できる最も高倍率なレバレッジの事です。

例えば、最大レバレッジ100倍なら、文字通り100倍の資金力まで倍率をかけられます。
国内FXでは、日本の法規制によって最大20倍にレバレッジと限定されています。

レバレッジは基本的に、最大まで利用可能ですが○○倍の何倍まで使うかは自分で決められます。

  • 実効レバレッジ

実効レバレッジとは、実際に取引に使っているレバレッジの事です。

具体例を挙げるとこんなイメージです。

  • 取引口座の証拠金 100万円
  • ポジション ドル円を108円で1ロット(10万通貨)
  • 最大レバレッジ 888倍
  • 実効レバレッジ 108倍

108円のドル円を1ロット注文する場合、10万通貨×108円で「1080万円分」の取引をする事になります。

当然ですが、証拠金100万円では足りないのでレバレッジを利用します。

ちょうど108倍の証拠金なら取引が可能です。一方で888倍も必要ありません。

なので必要最低限のレバレッジ108倍が適用されます。
これが実効レバレッジです。

わざわざレバレッジを固定しなくても、XMでは必要最低限の実効レバレッジに自動で切り替えられます。

仮に、含み損となり必要証拠金が増えたとして「最大888倍を上限に実効レバレッジは繰り上がる」ので大丈夫です。

国内FXの20倍が安全だと思っている方は、これで海外FXの利用価値がお分りかと思います。

本質的には最大レバレッジは高いほど良く、実効レバレッジが低いほど損失のリスクは小さくなります。

XMはレバレッジ問わず「借金のリスクゼロ」

XMの最大レバレッジ888倍は、何倍を使っても借金は発生しません。

その理由は「ゼロカット制度」をXMが採用しているからです。

証拠金維持率が大きく下がり、最終的に強制決済される「ロスカット」で発生した損失は過不足が生じる場合があります。

この過不足を支払う必要があり、追証支払いの義務として私達に課せられます。
事実上の借金であり、FXで一番のリスクです。

例えば、XMだと上記の借金のリスクがありません。

  • 国内FX業者は、過不足を自己負担
  • XMは、過不足を自社負担

XMはゼロカット制度で、ロスカットによって生じた証拠金の過不足を自社負担します。
つまり、どれだけボロ負けしても「ゼロ」。借金のリスクがありません。

▷【実体験】XMのゼロカットシステムを徹底解説

XMのレバレッジはルールがある

XMの最大レバレッジは888倍と解説しました。
しかし、取引条件によってレバレッジ制限があるので覚えておきましょう。

  • 口座タイプ
  • 一部の通貨ペア
  • 証拠金残高
  • CFD商品
  • 例外的にレバレッジ制限

具体的に、XMのレバレッジルールが変わるのは5パターンあります。
個別にレバレッジ倍率、仕組みが変わるので解説します。

口座タイプでレバレッジが変わる。

  • 口座タイプ別の最大レバレッジ
XMのレバレッジ一覧
スタンダード口座 最大888倍
マイクロ口座 最大888倍
ゼロ口座 最大500倍

XMのゼロ口座は、最大レバレッジ500倍です。

他の口座タイプは最大888倍となります。
ゼロ口座に関しては、取引手数料が発生する、スプレッド最小値が0pipsなど他の口座タイプと取引ルールが細かく異なります。

とは言え、500倍でも国内FX業者と比較すれば高水準です。
ゼロ口座に関しては、以下の記事で詳しくまとめています。

▷【結論】XMのゼロ口座はプロ向け。FX初心者には向いていない理由

一部の通貨ペアはレバレッジが変わる

XMに限った話ではありませんが、一部の通貨ペアはレバレッジ制限があります。

新興国の通貨を始めとする、ボラティリティが大きく、不安定な通貨を対象としています。これに関しては、国内外問わず、多くのFX業者が採用している制限です。

下記の通貨ペア以外は、最大レバレッジ888倍となります。

  • スイスフラン系の通貨ペア
最大レバレッジ400倍
CHFJPY スイスフラン/円
CHFSGD スイスフラン/シンガポールドル
  • トルコリラ系の通貨ペア
最大レバレッジ100倍
USDTRY ドル/トルコリラ
EURTRY ユーロ/トルコリラ
  • その他マイナー通貨ペア
最大レバレッジ50倍
USDDKK ドル/デンマーククローネ
USDHKD ドル/香港ドル
USDCNH ドル/中国元
USDRUB ドル/ルーブル
EURDKK ユーロ/デンマーククローネ
EURHKD ユーロ/香港ドル
EURRUB ユーロ/ルーブル
GBPDKK ポンド/デンマーククローネ

有効証拠金が200万円を超えるとレバレッジ制限

  • 有効証拠金と最大レバレッジ
~200万円 最大888倍
200万円~1000万円 最大200倍
1000万円いじょう 最大100倍

有効証拠金とは、取引口座の「現金+クレジット」の金額です。
これが、追加口座を含む全ての口座合計が200万円以上だレバレッジ制限があります。

ちなみに、このレバレッジ制限を解除する方法もあります。

  • 口座資金を出金して減らす
  • サポートに問い合わせる

口座の残高を200万円以下(2万ドル以下)に調整した後、公式サポートにレバレッジ制限の解除を要求します。

問い合わせ先は

XMお問合せページ

これでレバレッジ制限は解除できます。
※一部の通貨ペアなど、根本的にルールが違う制限は不可

CFDはレバレッジの概念がない

XMのCFDでは、レバレッジではなく必要証拠金率といった倍率が使われます。
必要証拠金率とは、取引金額に対して証拠金が何%あれば良いといった考え方です。

例えば、必要証拠金率が1%なら取引金額が証拠金の1%以下ならOKです。

CFDの中でも「GOLD」「SILVER」のみ最大888倍のレバレッジが利用できます。
ちなみに、それ以外のCFDはレバレッジ換算すると最大200倍ぐらいです。

銘柄ごとに細かいルールが違うので、CFDに関しては以下の記事を参考にしてください。

例外的にレバレッジ制限がある

XMでは、大きな経済イベントが発生する際に「緊急のレバレッジ制限」を行う場合があります。

これを行う理由としては、相場の急変動から顧客の資産を守る為です。

例えば、大統領選挙当日など大きな経済イベントが予定されている場合は、対象の通貨ペアを限定してレバレッジ制限がかけられます。

例外的にレバレッジ制限がある

もちろん、XMから事前にお知らせのメールが届きます。
画像の様に、時間と制限内容を通知するので安心です。

XMでレバレッジを制限する方法

どうしても、ハイレバレッジ(高倍率)で取引するのが止められ方へ。
XMでは、最大レバレッジを自分で制限する事も可能です。

ここでは、口座毎に最大レバレッジを変更する方法を解説します。

もちろん、使い方次第でハイレバレッジ取引も有効な戦術です。
チャンスではないのに、メンタルコントロールの出来ない方向けの話になります。

最大レバレッジを変更する方法

  • XMにログインする

最大レバレッジを変更する方法

  • 「オプションを選択する」をクリック

最大レバレッジを変更する方法

XMにログインしたら、最大レバレッジを変更したい口座番号の「オプションを選択する」をクリックしましょう。

  • 「レバレッジ変更」をクリック

最大レバレッジを変更する方法

  • 変更したいレバレッジを選ぶ

最大レバレッジを変更する方法

「レバレッジ変更」をクリックすると、このページが表示されます。
設定したいレバレッジを選択して「リクエスト送信」をクリックしましょう。

  • レバレッジ変更完了

最大レバレッジを変更する方法

「レバレッジを変更しました」と表示されます。
これでレバレッジの変更は完了です。

※口座開設時にレバレッジ変更する場合は、以下の記事を参考にしてください。

▷XMの口座開設方法と手順を徹底解説【画像あり】

XMでハイレバレッジを正当化する方法

XMのレバレッジや基礎知識について解説しました。

ここでは、唯一XMだけが可能な「ハイレバレッジ活用術」をご紹介します。
ちょっとした小技なので、FXに慣れている人向けです。

XMでは、独自のポイント制度があります。
これを使ってハイレバレッジ取引のリスクをゼロにする方法です。

XMのポイントは、クレジットに交換して取引に使う事が可能です。
そして、最大レバレッジ888倍は現金の証拠金と同じく利用できます。

XM限定のハイレバ取引

  1. 追加口座を開設
  2. クレジットを反映・現金は追加入金しない
  3. ハイレバレッジで取引

具体的に上記の手順で実践すると「実質ゼロリスク」のハイレバレッジ取引が可能です。

ハイレバレッジ取引で、仮に全額負けたとしてもゼロカット制度で「残高はゼロ」で終わります。そして、ゼロカットは負けた口座にのみ適応されます。

つまり、クレジットが消えないので実質リスクゼロです。

レバレッジは、フル活用すると損失も大きくなるデメリットがあります。
しかし、XMのみで実現できるこの方法はデメリットがないです。

全力で期待値を狙える、ちょっとした小技でした。

▷【実体験】XMのゼロカットシステムを徹底解説

XMのレバレッジについてのまとめ

今回は「【XM】レバレッジが高いと危険?初心者に多過ぎる勘違い。」のテーマでした。

この記事をまとめると

  • レバレッジは単なる倍率
  • レバレッジは使い方次第で効果が変わる
  • XMのレバレッジは通貨ペア・CFDで変わる

つまり「レバレッジが大きい事=危険ではない。ルールを理解して、使い方次第で武器になる」といった内容でした。

海外FXを利用するトレーダーは、「ハイレバでガッツリ利益を狙うべき派」「実効レバレッジを抑える堅実派」の考え方で分かれます。

私自身はどちらかと言うと、前者のハイレバ肯定派です。
もちろん初心者はレバレッジを抑えるべきだとも思っています。

しかし、ある程度のスキルがあれば資金に関係なく稼げるのも事実です。
過去に数万円を40万円程度には増やせた経験もあります。

あなたも適度に調節してレバレッジを活用して稼いでみましょう。

今なら3000円の取引ボーナスがもらえる

最短5分!XMの口座開設はこちら

 

XMの口座開設方法はこちら

-XM 取引

© 2020 海外FXのハンドブック