GemForex

GemForex入金方法まとめ!手数料や反映日数を解説。

2020年9月2日

GemForex入金方法まとめ!手数料や反映日数を解説。

最大1000倍のレバレッジが使える海外FX業者GemForex(ゲムフォレックス)。
今回は入金についてまとめました。

海外FX業者なので、入金方法は何があるのか?
また、海外への送金は手数料が高いのでは?

このような疑問があると思います。
とは言え、GemForexの入金はカンタン。

全日本語化で、入金方法が複数あるので安心です。

GemForexの入金方法 一覧

入金方法 最低入金額 反映日数 備考
銀行送金 1000円 入金確認後即時 国内銀行で処理
クレジットカード 5000円 即時 一部のカードが利用不可
オンライン決済 5000円 即時 ウォレットが必須
ビットコイン 0.01BTC 即時 入金遅延があり得る

2020年現在、日本から利用できるGemForexの入金方法は4つです。
どれが楽でコスパの良い入金方法なのか?

結論から言うと「GemForexは銀行送金の入金がベスト」になります。

なぜなら、GemForexは入金手数料が無料だからです。

本来、国内→海外への送金には手数料があります。
(これが、とにかく「高い」)

しかし、GemForexが手数料を負担してくれるので無料です。
他社だと、2000円以上は手数料があるのにコスパ良すぎ。

▷GemForexのボーナスは4つある!特典内容や注意点をまとめ。

GemForexの入金は「手数料が無料」

GemForexの入金は「手数料が無料」

先ほど申し上げた通り、GemForexは入金手数料を負担してくれます。
入金時に発生した手数料が全て「無料」です。

ただし、入金時に発生した手数料を後で補填してくれる仕組みになります。
入金した際に、メールでGemForexに申請が必要です。

GemForexへ手数料を申請

【申請先】support@@@gforex.asia
【メール件名】「送金手数料リクエスト」
【メール本文】・お名前・ご登録のメールアドレス・手数料金額を反映する口座番号

メールで申請すると取引口座に手数料分がキャッシュバックされます。

また、メールに必ず「入金時に発生した手数料、振込人名、日付」が分かる画像を添付しましょう。

銀行、クレジットカードの決済利益でOKです。
ネットバンクを利用していると、アプリ画面のスクリーンショットで済み楽。

注意

入金したらすぐにメールがオススメです。
銀行送金の場合、手数料の申請を出しておくと入金反映が早くなります。
また、手数料の申請なしで出金すると「後から請求」は無効です。

GemForexの銀行送金による入金

銀行送金の入金手順

  1. 会員ページから「入金」を選択
  2. 「銀行振込入金予約登録フォーム」から入金額・取引口座を選択
  3. 振込先メールに記載された口座へ振り込む

GemForexの銀行送金は、「三井住友銀行」への国内振込になります。
なので、他の海外FX業者と比べて相当スピーディかつ安心です。

ただし、注意点として必ず「銀行振込入金予約」をする必要があります。
予約はGemForexの会員ページから行い、必ず入金前に行いましょう。

基本的に振込先の口座は同じですが、予約手順が抜けていると反映に時間がかかり、トラブルの原因になりかねません。

注意

振込依頼人の末尾、または、備考欄に、弊社の口座番号(MT4・MT5の口座番号)を入力しましょう。  例)ゲム タロウ 11111111

GemForexのクレジットカード入金

クレジットカードの入金手順

  1. 会員ページから「入金」を選択
  2. 「クレジット決済」から入金額・取引口座を選択
  3. クレジット登録を行い入金処理

海外FX業者では、手軽さからクレジットカードによる入金が人気です。
ただし、GemForexの場合は入金時に登録作業があります。

「クレジットカードを本人が持った状態のセルフィー画像」の提出が必要です。
GemForexは、クレジット入金でも出金方法が自由に選べるので、犯罪防止として確認手順があります。

公式サイトから、入金時に説明&提出フォームが表示されるので手順としてはカンタンです。

GemForexで使えるクレジットカードは?

GemForex対応のクレジットカード会社

  • VISA
  • Master
  • アメックス
  • DINERS
  • DISCOVER

上記5種類のブランドがGemForexの入金で使えます。
ただし、カード会社によっては入金エラーが出るケースがあるので注意です。

カードの利用規約に、FX等への入金にショッピング枠を使う事が禁止とある場合にエラーが出ます。

GemForexのビットコイン入金

GemForexは現在もビットコインによる入金を受け付けています。
同様の手順でイーサの入金による入金も対応中です。

証拠金として仮想通貨を使うのではなく、送金完了時点の法定通貨レートで反映されます。

ただ、仮想通貨の送金はまだ、反映の目安が曖昧な要素があるので注意です。
仮想通貨で入金を検討するほど知識があればご存じだとは思います。

ビットコインの送金速度は、マイナーによるトランザクション生成の速度に依存する仕組みです。したがって、マイニングが活発でないと即時反映はできません。

仮想通貨の送金は、GemForex専用のアドレスに送金します。
通常の仮想通貨による決済と同じです。

GemForexのオンライン決済による入金

オンライン決済の入金手順

  1. 会員ページから「入金」を選択
  2. 任意のオンライン決済から入金額・取引口座を選択
  3. 任意のオンライン決済画面から入金処理をする

GemForexでは、オンライン決済サービスを使って入金ができます。

  • STICPAY
  • Perfect Money
  • ZOTA PAY
  • PAYEER

上記4種類が現在も利用可能です。
4種類中、最も知名度があるのはSTICPAYでしょう。

GemForexは、過去にbitwallet(海外FXでは定番のオンライン決済)が使えました。
しかし、2020年9月現在メンテナンス中となっており、事実上利用停止になっています。

オンライン決済は、銀行口座へ入金→ウォレットへ入金→GemForexに入金と手順が少し面倒です。(使った事のない人は無理に使う必要はないです)

本来、手数料の安いオンライン決済はオススメですが、GemForexは入金手数料が無料なので使うメリットは特にありません。

GemForexでメンテナンス中のオンライン決済

  • bitwallet
  • Paypal
  • MEGATRANSFER
  • Fastpay

GemForexの入金に関する注意点

  • 第三者からの入金は不可
  • クレジットカードの限度額に注意
  • 入金ボーナスは抽選

GemForexの入金に関する注意点は3つです。

「入金できない!」「入金ボーナスが貰えない!」といったトラブルの原因は、事前の調べ不足。

あらかじめ、公式サイトに注意点をおさらいしましょう。

第三者からの入金は不可

どの海外FX業者も同じですが「第三者からの入金は不可」です。
GemForexに口座を持つアナタ以外の名義で入金すると、差し戻しが行われます。

例えば、家族の銀行口座からの入金、個人でGemForexに登録しているが法人口座で入金した場合などです。

クレジットカードの限度額に注意

クレジットカードには、一日当たりの限度額が設定されています。
共通の金額ではなく、お使いのクレジットカードによって違うので確認しましょう。

FXは、通常のショッピングとは異なり、ある程度は大きな金額になりやすいです。
「さっき入金できたのにエラーが出た!」こういったトラブルの原因になります。

入金ボーナスは抽選

GemForexの入金ボーナスは抽選です。
なので、1円でもお得に入金をしたい人は抽選で当たるのを待ちましょう。

抽選は会員ページ、およびメールで当選者のみ通知されます。
入金ボーナスの対象となると、当日中の入金に対してボーナス適応です。

当選した場合は、その日のうちに入金しましょう。

まとめ

今回は「GemForex入金方法まとめ!手数料や反映日数を解説。」のテーマでした。

最後におさらいするとGemForexの入金方法は銀行送金が無難です。
他の入金手順は、別の作業や、入金準備があります。

GemForexへの入金手順はどれも会員ページから簡単操作で行えます。
手数料の申請を忘れずに行いましょう。

 

GemForexの口座開設はこちら

-GemForex

© 2020 海外FXのハンドブック