GemForex

【酷評アリ】GEMFOREXの評判まとめ。海外FX歴7年が他社と比較してみた。

2020年9月20日

【酷評アリ】GEMFOREXの評判まとめ。海外FX歴7年が他社と比較してみた。

300口座限定の5000倍レバレッジなど、海外FX界隈で何かと話題のGEMFOREX(ゲムフォレックス)。

異色のサービスが多く、GEMFOREXの評判は気になります。
結論から言うと、「海外FX業者として評判は良い」です。

他社にないサービスがあるので、とりあえず口座は持っておきたい所。

今回は「GEMFOREXの評判」をテーマに、海外FX歴7年の私が他社との比較まで徹底解説します。

GEMFOREXはどんなFX業者?

GEMFOREXの運営元、どんなFX口座を提供しているのは見ていきましょう。
評判以前に、運営元不明な怪しいFX業者なら利用したくないです。

  • GEMFOREXの運営元

【運営元】GEM GROUP NZ LIMITED
【設立】2010年
【資本金】$100,000,000
【所在地】ニュージーランド Level 1, 275 Onehunga Mall,Onehunga,Auckland

元々GEMFOREXは自動売買専門業者として人気でした。
FX業者となった今も、自動売買のサービスが充実しているの専門分野だったからです。

資本金は日本円で100億円ほどで、国内の大手FX業者と同等レベルになります。

公式サイトから、運営方針やオフィスの風景まで公開するオープンな経営で信頼できると評判です。

実は、経営陣の半数以上が日本人で、スタッフの半数も日本人を採用している珍しい海外FX業者といった一面もあります。

  • GEMFOREXの口座概要
口座タイプ オールインワン口座 ノースプレッド口座
口座通貨 USD・JPY USD・JPY
最大レバレッジ 1000倍 1000倍
最小ロット 0.01ロット 0.01ロット
最大ロット 30ロット 30ロット
最大ポジション 30ポジション 30ポジション
取引手数料 無料 無料
初回入金額 100円~ 30万円~

GEMFOREXは、2種類の口座タイプとシンプルなものの優秀なFX口座を提供しています。

  • 最大1000倍レバレッジを全口座で使える
  • 取引手数料が全口座無料

特に、上記の2つが特徴的です。
低スプレッド口座だと、基本的には500円~2000円ほどの取引手数料が発生します。

しかし、GEMFOREXは「全口座、取引手数料無料」なのでコスパが良いです。
運営元と、FX口座としての概要だけでも評判は良いと判断できます。

GEMFOREXの評判が
良い点・悪い点とは?

GEMFOREXの評判が良い点

レバレッジが最大1000倍の高さが評判
ノースプレッド口座が低スプ×ハイレバで評判が良い
口座開設ボーナスがお得で評判
取引手数料が完全無料なのは◎
日本語サポートで安心
自動売買サービスが充実

GEMFOREXの評判が悪い点

平均スプレッドが他社より高い
限定口座は制限が多い
出金の手数料が高い
ロットの制限がある
取り扱い銘柄が少ない

GEMFOREXの評判は上記の通りです。
まとめると「大口投資家より、個人トレーダーに向いている」のがGEMFOREX。

各評判を詳しく解説します。

GEMFOREXの評判が良い点

GEMFOREXの評判が良い点を詳しく解説します。

  • レバレッジ
  • 取引手数料
  • 日本語サポート

具体的に評判が良いのは、上記の3つについてでした。
まとめると、「少額資金のトレードや、サポートの充実で選びたい人」に評判といった感じです。

レバレッジが最大1000倍の高さが評判

GEMFOREXを語るなら「最大1000倍」のレバレッジは外せません。
1万円の証拠金で1000万円分の取引ができる、相当な倍率です。

もちろん、高いレバレッジは段階的にレバレッジ制限はあります。
(海外FX業者では、割と常識です)

ただし、GEMFOREXのレバレッジ制限は扱いやすいのが個人的にも◎。
実際の制限は「50万円を超えてから」。

つまり、50万円の証拠金までは最大1000倍のレバレッジで取引可能です。
国内FX業者では、一般的に100万円程度の証拠金でトレードがオススメされます。

とは言え、国内は25倍のレバレッジ規制、GEMFOREXはレバレッジ1000倍。
50万円以下の証拠金で取引する個人トレーダーに向いていると言えます。

私自身も、10万円の資金でトレードするのが好きなのでGEMFOREXは扱いやすいです。
50万円の資金まで増えてきたら、利益は出金するとレバレッジ制限もありません。

▷【まとめ】GEMFOREXの最大レバレッジは?制限など徹底的に解説。

ノースプレッド口座が低スプ×ハイレバで評判が良い

新規口座開設のボーナスがあるので、一旦はオールインワン口座を使うべきです。
しかし、ボーナスを使い切ったら「ノースプレッド口座でトレード一択」。

GEMFOREXの、低スプレッドな口座タイプ「ノースプレッド口座」は、取引手数料が無料で低スプレッドの取引ができます。

そして、レバレッジ制限もない。

最大1000倍のレバレッジが使えて、低スプレッドを提供できるのは現状GEMFOREXのみです。

例えば、XM(エックスエム)の低スプレッド口座では、レバレッジ制限で888倍→500倍。
取引手数料も、1ロット当たり1000円発生します。

GEMFOREXはノースプレッド口座の評判が良いです。

口座開設ボーナスがお得で評判

口座開設で貰える、入金不要のボーナスはコスパの良さが評判です。
どのくらいかと言うと「20,000円」。

GEMFOREXのレバレッジも加味すると、2000万円相当の取引資金になります。

34万5千口座突破記念で、今なら2万円のボーナスです。
前述した通り、入金不要なので無料で貰えます。

GEMFOREXのボーナスは、不定期であるものの常にコスパが高い内容です。
とは言え、次の開催がいつか不明。
冒頭でお伝えた通り、海外FXを使うなら口座を持っておいて損はありません。
無料なら先に口座を作っておくのが無難です。

▷GemForexのボーナスは4つある!特典内容や注意点をまとめ。

取引手数料が完全無料なのは◎

GEMFOREXは取引手数料が完全無料です。
オールインワン口座、ノースプレッド口座どちらも無料になります。

前述した通り、特にノースプレッド口座がお得です。

本来は、低スプレッドを提供できる口座はECN方式が採用され、専用の取引所を使う手数料があります。

その分、スプレッドが高いか?と言われると他社と同じく最小「0pips」です。

日本語サポートで安心

近年では、海外FX業者でも日本語対応が増えました。
とは言え、GEMFOREXほど日本語サポートが充実している海外FX業者は珍しいです。

GEMFOREXの経営体制を序盤で触れましたが、半数が日本人スタッフ。
いわゆる「半日本製」の海外FX業者と言えます。

公式サイトの完璧な日本語化や、問い合わせによる対応も日本人スタッフです。

海外FXを始めたばかりなら、サポート体制は重要。
困った時に、国内FX業者並みに親切だと安心できます。

自動売買サービスが充実

GEMFOREXの先駆けである、GEMTrade時代から知っている人には説明不要です。
もともと、GEMFOREXは自動売買を専門に取り扱っていました。

現状も、GEMFOREXユーザーなら無料でEAをダウンロード、MT4で自動売買をできます。
さらに、人気の自動売買ストラテジーをランキング形式で確認出来たり、運用実績まで詳しく情報が網羅。

自動売買に興味があるけど、どれを使えば良いか分からない・・・といった方にオススメです。

GEMFOREXの評判が悪い点

GEMFOREXの評判が悪い点を詳しく解説していきます。

まとめると、細かいルールや、スプレッドの差に関する辛口な意見が目立ちました。

解決策として、GEMFOREXの苦手要素を補う、他社口座もお伝えします。

平均スプレッドが他社より高い

GEMFOREXの弱点として「平均スプレッドが高い」があります。
当サイトでは、海外FX業者の平均スプレッドを三日間かけて測定してきました。

実際に、低スプレッドに特化した海外FX業者と比較すると劣っています。

▷【実測】GEMFOREXの平均スプレッドまとめ!5社と比較もしてみた。

一部の通貨ペアを抜粋すると、やはり低スプレッドで有名なiFOREX(アイフォレックス)との差が目立ちます。

しかし、iFOREXがレバレッジ400倍なので、実際に必要な証拠金はGEMFOREXの方が少ないです。

レバレッジも重視するなら、GEMFOREX。
スプレッドを重視するならiFOREXとアナタの求める方で口座を選ぶのがベストです。

もちろん、両社ともに口座開設は無料なので試してから選んでもOK

限定口座は制限が多い

数分で限定数が埋まった、話題の5000倍口座。
実際に使った人の、酷評レビューが多いのは知っておくべきです。

「5000倍」と聞くと、もはや競合する海外FX業者もないと思ってしまいます。
しかし、その実態は「制限が多すぎてギャンブルトレードをする口座」です。

  • 入金できる金額は5万円まで
  • 含み益は100万円で強制決済
  • 総額100万円までの利益しか稼げない

限定口座は、普段使いができない仕様です。
稼げる上限のある口座、入金額も5万円までと色々と制限が多くなります。

最大5000倍のレバレッジですが、入金上限を理由にハイレバレッジトレード強制。
上手くいけば、100万円が稼げますがギャンブル要素が強いです。

出金の手数料が高い

GEMFOREXでは、出金手数料が原則「無料」です。
しかし、24時間以内に2回の出金をする場合は出金手数料が4,500円掛かります。

個人的には、1日に何度も出金するケースは稀だと思いますが、GEMFOREXの出金手数料が高いといった意見が目立ちました。

また、海外の口座へ出金する予定があるなら注意です。
国内銀行は一日二回以降の出金手数料が自己負担ですが、海外銀行だと月2回以降の出金手数料が自己負担になります。

ロットの制限がある

評判の結論として「個人トレーダー向け」とした最大の理由はロット制限です。
GEMFOREXには、取引できるロットに制限があります。

  • 1回の発注は最大30ロット
  • 大きな取引をする際は、運営に連絡する
  • 一日に30ロットを超えると制限がある

大口投資家なら、100ロット以上の発注は最低でもしたいです。
多くの海外FX業者では、100ロット・200ロットの最大発注数量が決まっています。

GEMFOREXは3分の1以下、30ロットかつ運営に連絡をする手間があり不便です。

実際に、GEMFOREXの禁止事項にもロットに関する項目があり、口座凍結の可能性もあります。

個人トレーダーで一日30ロットも取引しないといった方にオススメ。
大きいロットを取引するなら、XM(エックスエム)など制限のないFX業者を選びましょう。

取り扱い銘柄が少ない

GEMFOREXは、取り扱い銘柄が少ないです。
取り扱い銘柄の少なさに関する酷評は多いですが、私自身も使ってみて不便に感じました。

GEMFOREX FBS XM iFOREX TitanFX
33種類 28種類 57種類 61種類 57種類

通貨ペアの種類だけでも、iFOREXとは倍近い差があります。
取り扱い銘柄が少ない=チャンスを見つけられる機会も少ないです。

多くの通貨ペアで長期投資などを検討するなら、他社の方が良いでしょう。

GEMFOREXの信頼性に関する評判は?

GEMFOREXの信頼性を調べると、出てくるのは良い評判だけではありません。
悪質な出金拒否や、口座凍結に関する「悪い噂」が出てきます。

とは言え、実際には規約違反による制裁を受けた一部のユーザーや、規約を知らないユーザーの酷評でした。

もちろん、あくまで噂であり、どれが真実なのか確定はできません。
海外FX業者を使う以上は、事前に自分で調べる・デモ口座で試すといった意識が大切です。

▷【GEMFOREXは怪しい?】海外FX歴7年の私が悪い噂の真実を語る。

長らく海外FXでトレードしてきた私としては、GEMFOREXを信頼しています。
「本当の悪徳FX業者」は、理不尽なレートエラーなど取引が満足にできません。

まとめ

今回は「【酷評アリ】GEMFOREXの評判まとめ。海外FX歴7年が他社と比較してみた。」のテーマでした。

GEMFOREXの評判を見た結果、やはり個人トレーダー向けといった印象です。
個人と言っても、10ロットなど大きめのロットで取引するなら不向きだと思います。

大きいロットの取引では、結局は証拠金は多くなりやすいです。
レバレッジ制限によって、最大1000倍の恩恵もなくなるので、少額資金の人がGEMFOREXに向いているでしょう。

 

GemForexの口座開設はこちら

-GemForex

© 2020 海外FXのハンドブック