TitanFX

TitanFX(タイタンFX)デモ口座の開設方法。期間延長はできる?

TitanFX(タイタンFX)デモ口座の開設方法。期間延長はできる?

今回はTitanFX(タイタンFX)のデモ口座について解説します。

  • TitanFXのデモ口座を開設する方法
  • TitanFXのデモ口座へ初回ログイン
  • TitanFXのデモ口座の期間延長

具体的に、TitanFXのデモ口座について2つのテーマでお届けします。

「低スプレッド環境の自動売買テスト」「スキャルピング手法の検証」にTitanFXのデモ口座は最適です。

海外FX業者トップ水準の低スプレッド

5分で完了!TitanFXの口座開設はこちら

TitanFX(タイタンFX)デモ口座の開設方法

TitanFXデモ口座開設手順

  1. TitanFX公式サイトへアクセス
  2. 「デモ口座」を申し込む
  3. TitanFXからデモ口座の詳細メールが届く

TitanFXのデモ口座は3分で開設完了です。
ここでは、具体的なデモ口座開設の方法を画像付きで解説します。

  • TitanFXの公式サイトで「デモ口座申し込み」

TitanFX(タイタンFX)デモ口座の開設方法

TitanFXのデモ口座は、公式サイトから申し込みます。
上記のリンクをクリックしましょう。

既に、リアル口座を開設済みの場合もログイン不要です。

  • デモ口座の情報を設定する

デモ口座の情報を設定する

TitanFXのデモ口座申し込みフォームです。
以下の情報を入力します。

  • 名(ヘボン式ローマ字)→半角で名前をヘボン式ローマ字入力
  • 姓(ヘボン式ローマ字)→半角で名前をヘボン式ローマ字入力
  • メールアドレス→必ず送受信できるアドレスを入力(フリーメール不可)
  • プラットフォーム→使いたい取引ツールを選択
  • 「今後~」→お知らせメールの可否。チェックがオススメ。

リアル口座がある場合は、同じアドレスで登録するのが無難です。

  • TitanFXからデモ口座開設のメールが届く

TitanFXからデモ口座開設のメールが届く

support.jp@titanfx.comのアドレスで「デモ口座についてのご案内」のメールが届きます。
赤枠部分のサーバーアドレスが必要になるので覚えておきましょう。

以上で、TitanFXのデモ口座開設は完了です。
ただし、実際にデモトレードを始めるには、MT4・MT5を設定する必要があります。

他社だと、公式サイトから申し込み→即スタートですが、TitanFXのデモ口座の仕様は違うので注意しましょう。

TitanFX(タイタンFX)のデモ口座へ初回ログイン

TitanFXでは、デモ口座への初回ログインで設定が必要です。
公式サイトからデモ口座の申し込みが済んだら、MT4・MT5で別途デモ口座の設定があります。

  • MT4・MT5をダウンロード&インストール

TitanFX(タイタンFX)のデモ口座へ初回ログイン

TitanFX公式サイト「テクノロジー」から、MT4・MT5がダウンロードできます。
デモ口座開設で設定した取引ツールをインストールしましょう。

既にインストール済みの場合は、この作業は省略でOK
他社のMT4・MT5だと、サーバーリストが読み込めない可能性があるので「TitanFXから」ダウロード推奨です。

  • MT4・MT5からTitanFXのデモ口座を作成

MT4・MT5からTitanFXのデモ口座を作成

TitanFXからデモ口座の申し込みをしました。
しかし、取引を始めるには取引口座番号の取得が必要です。(MT4/MT5から作成します)

MT4・MT5の「ファイル」→「デモ口座の申請」をクリックします。

  • TitanFXのデモ口座用サーバーをスキャン

TitanFXのデモ口座用サーバーをスキャン

自動でTitanFXのサーバーがスキャンされます。
デモ口座の申し込みメールで届いた「TitanFX-Demo01」を選択して次へ進みましょう。

注意

サーバーが表示されない場合は、スキャンをクリックすると解決できます。

  • デモ口座の詳細を設定する

デモ口座の詳細を設定する

こちらの画面が表示されます。
「新しいデモ口座」を選択し、次へ進みます。

TitanFXのデモ口座を細かい部分まで設定

TitanFXのデモ口座を細かい部分まで設定できます。

「お名前」と「E-メール」は、公式サイトで申し込んだ際と同じ内容で入力します。
以下の項目も、順次入力していきましょう。

  • 電話番号→ハイフン不要、半角数字で入力 (+81はそのまま)
  • 口座タイプ→TitanFXのリアル口座と同じスプレッドを設定できます
  • 証拠金→ドルのみ設定可能
  • レバレッジ→最大500倍まで細かく設定可能
  • チェック項目→同意を推奨
  • TitanFXのデモ口座準備が完了

TitanFXのデモ口座準備が完了

TitanFXのデモ口座が作成されます。
緑色のゲージが満タンになればOKです。

以下の情報が表示されます

  • ログインID→取引口座番号
  • パスワード→MT4・MT5のログインパスワード
  • パートナー→myfxbookなど外部サービスで使う時用のパスワード

「完了」をクリックするとデモトレードを始められます。

TitanFX(タイタンFX)のデモ口座期間を延長する

TitanFXのデモ口座には有効期限があります。
デモ口座を開設後、30日が経過すると自動的に削除される仕組みです。

  • 1カ月以上は自動売買をテストしたい
  • 1つのデモ口座で半年はしっかり練習したい
  • またデモ口座を作るのは面倒

TitanFXへ連絡するとデモ口座の無期限化が可能な場合があります。
ただし、リアル口座を開設しているのが条件なので注意です。

  • TitanFXのサポート

support.jp@titanfx.com

上記のTitanFXサポート窓口へ、デモ口座の延長を問い合わせましょう。

  • デモ口座の延長に必要な情報
  • リアル口座の番号
  • 名前 (半角・ヘボン式ローマ字・フルネーム)
  • アカウントに登録してあるメールアドレス
  • デモ口座の番号

アナタのリアル口座・デモ口座に関する情報を書いた上、「デモ口座を無期限で使いたい」と伝えましょう。

もちろん、日本人スタッフが対応するので「全文日本語でOK」

まとめ

今回は「TitanFX(タイタンFX)デモ口座の開設方法。期間延長はできる?」のテーマでした。

この記事をまとめると

  • TitanFXのデモ口座は公式サイトで申し込む
  • 別途MT4・MT5で詳細設定が必要
  • 有効期限は30日、サポートへ問い合わせて無期限化

TitanFXは、低スプレッドで約定力が高く「自動売買」も人気です。
自動売買と言えば、デモ口座を使った検証作業が重要になります。

デモ口座をサクッと開設して、検証作業に没頭しましょう。

海外FX業者トップ水準の低スプレッド

5分で完了!TitanFXの口座開設はこちら

 

TitanFXの口座開設方法はこちら

-TitanFX

© 2020 海外FXのハンドブック