XM 知識

FX教材の9割は詐欺?ホンモノとニセモノの見極め方3つ

FX教材の9割は詐欺?ホンモノとニセモノの見極め方3つ

FXと言えば、詐欺やギャンブルといった見方をする人も少なくありません。
これは、残念ながらFX教材を語る詐欺が多い現実があるからです。

ゴルフスクールや進学塾の様に、どうせ学ぶならFXもプロの教材で学びたい。
そして、少しでも早くFXで稼ぎたいと誰でも考えます。

しかし、ハッキリ言って9割のFX教材が詐欺。
今回は、FX教材のホンモノとニセモノ見分け方を解説します。

今なら3000円の取引ボーナスがもらえる

最短5分!XMの口座開設はこちら

結論「FX教材は詐欺が多い?なら買わなくてOK」

結論から申し上げると、FX教材は買わないのが無難です。
詐欺を仕掛ける業者も、私達が判断できないように工夫をする事も想定されます。

根本的に、FX教材を買ったから絶対にトレードが上達できるといった保証はありません。
そして、FX教材でなければ成功の法則を学べないといった事もないです。

例えば、有名大学を卒業したからと言って皆が成功者でしょうか?

FX教材にこだわる必要はありません。
多くの詐欺教材に書いてある情報は、ネット上で十分に無料で学べます。

実際に当サイト「海外FXハンドブック」でも、多くの基礎知識~応用するスキルまで無料で公開しております。

FX教材の詐欺を見破る3つのポイント

結論としてFX教材は詐欺が多いから買わない方が良いといった話をしました。

とは言え、「プロのトレードを知りたい」「出回っていないノウハウを学びたい」といった考えでFX教材を買いたいといった方もいらっしゃると思います。

ごく稀に、低価格でホンモノのFX教材を提供している教育熱心なトレーダーもいるのが事実です。

そこで、FX教材の詐欺を見破る3つのポイントを解説します。

  • FX教材の「必勝」や「高勝率」は基本的には詐欺
  • ホンモノのFX教材は失敗経験を明かす
  • 手法がメインではなく、考え方を主軸にしている

具体的に、上記の3つからFX教材を見ると良いです。
9割の詐欺をほぼ判断できます。

FX教材の「必勝」や「高勝率」は基本的には詐欺

FX教材のタイトルや宣伝も文句に「必勝法」や「高勝率」の言葉があれば、高確率で詐欺だと思って間違いないです。

なぜなら、投資・投機の世界において絶対にあり得ない言葉だからです。

例えば、投資界のカリスマ「ウォーレン・バフェット」でも年間の利益率は25%と言われています。

したがって、必勝法や高勝率のFX教材が出回っている可能性は極めて低いです。

トレード実績を公開しているからホント?

トレード実績を公開していても信用はできません。

なぜなら、FXや信用取引では1年・1週間とスパンを区切れば元本100倍や10倍も可能だからです。

少額取引でも、トレード技術や相場次第で大きく稼げる時期があります。
ですから、トレード成績の良かったポイントなどを抜粋すれば「それっぽい実績」に見えてしまうのです。

私自身も、半年で元本の4倍や、1週間で10倍のトレード経験があります。
しかし、翌週や来年も必ず同じだけの利益を上げられるとは限りませんでした。

トレーダー人生の中で、利益を残して損失を小さくしているから最終的な収支がプラスといった感じです。

デモ口座で実績作りをしている場合もある

SNSで話題になりやすいトピックとして「○○はデモ口座だった」。
といった、FX教材を販売するトレーダーがデモ口座で偽の実績を作っていたケースがあります。

とは言え、リアル口座で実績を出している場合と区別するのは難しいです。

なぜなら、リアル口座である証明は口座番号など、個人情報を公表するといったリスクもあるからです。

結論として、トレード実績でFX教材を判断するのは難しいと言えます。

ホンモノのFX教材は失敗経験を明かす

トレードの学びとして、一番役立つのは「失敗経験談」です。
凄腕トレーダーも最初から勝てる人は、ごく一部の天才だけ。

トレードだけで言えば、未だ私自身も負ける日も少なくないです。
つまり、トレーダーにとって失敗は日常的にあります。

キーポイントは「失敗から学ぶ事」「失敗しても大丈夫な対策をする事」です。

ホンモノのFX教材は、赤裸々に講師の失敗経験談を語る事が多いと言えます。
なぜなら、失敗から学ぶ事で成功できるからです。

例えば、トレードで負けた話と、具体的に次の対策として何をしたのか?まで書いてあると良いFX教材だと判断します。

こんな感じの宣伝文句は詐欺の可能性が高いです。
「私は勝てなかった→○○さんのFX教材で勉強→勝てた」

なぜ勝てなかった?の部分、具体的に何を勉強したら勝てたのかの部分が重要です。

手法がメインではなく、考え方を主軸にしている

詐欺のFX教材で多いのは「手法の話ばかりをする学習内容」です。
手法より、本質的な考え方が重要だと過去の記事でも解説しました。

▷【超重要】FX手法より本質を学べ!3つの相場原理

同じ手法を使えば勝てると思っているなら、それが間違いだと気付くべきです。
FXの世界では、ちゃんと使えば勝てる手法が山ほどあります。

しかし、上位10%しかFXで勝てないという話も多いです。

なぜなら、手法より考え方が重要だからです。
億トレーダーと同じ手法を学んでも、おそらく彼らのトレードを完全再現はできませんよね?

例えば、同じ手法やチャートでも億トレーダーの見え方、考え方はアナタの違った捉え方をします。

手法を学ぶ場合は、細かい考え方や使い方まで解説してくれるFX教材が望ましいです。

まとめ

今回は「FX教材の9割は詐欺?ホンモノとニセモノの見極め方3つ」のテーマでした。

この記事をまとめると

  • 残念ながらFX教材の9割は詐欺
  • FX教材は成功の為に必須ではない
  • 詐欺教材は「必勝法」「成功例」「手法メイン」だけを語る

私自身も超初心者の頃に、実は3件だけ有料セミナーやFX教材を買った経験があります。
今思えば、ネットで調べれば1時間で覚えられる内容でした。

トレードで勝つ為に必要な知識は、ネットで無料で学べると今では思います。
実際に、FX教材の本や塾は一切今のトレードで使っていません。

何から学ぶのか迷ったら、とりあえるFX業者の無料ウェビナーなどを活用するのが無難だと思います。

▷【完全無料】XMウェビナーへの参加方法を解説。FXの勉強はココ!

今なら3000円の取引ボーナスがもらえる

最短5分!XMの口座開設はこちら

 

XMの口座開設方法はこちら

-XM 知識

© 2020 海外FXのハンドブック