XM

【簡単】XM追加口座とは?開設手順と複数口座使い分けスキルを解説!

2020年3月6日

【簡単】XM追加口座とは?開設手順と複数口座使い分けスキルを解説!

今回は「XM 追加口座」について解説します。

XMでは、1つのアカウントで最大8口座まで追加口座を作る事が可能です。
新規口座と比べて、追加口座は最短2分で誰でも開設できます。
手間も少なく、アナタの想像以上に複数口座を持つことは便利なので実践してみましょう!

● XM追加口座を開設する手順
● XM追加口座で絶対知って欲しい注意点
● XM複数を効果的に使う方法

具体的に、上記の3つを分かりやすく解説します。

読み終える頃には、より使い勝手の良いトレード環境ができます!

まだXMに口座をお持ちでない方はこちらから

最短5分!XMの口座開設はこちら

XM追加口座を作る手順

追加口座を開設手順

  • XMのマイページにログイン
  • 追加口座ページで入力
  • 追加口座の完了メールが届く

XMの追加口座を作る手順を解説します。
とは言え、新規口座の登録と違って「本人確認」「審査」の手順がないのでカンタンな作業で終わります。

XM追加口座を作る手順

まずは、普段通りXMにログインします。

▷XMのログインページはこちら

※アカウントに対して、追加で口座を作るので新規口座開設とは違います。

XM追加口座を作る手順

ログイン後、マイページ右上から「口座」をクリックします。
すると、口座に関するメニューが表示されるので「追加口座」をクリックしてください。

XM追加口座を作る手順

追加口座の申し込みフォームが表示されます。

  • 取引プラットフォーム
    →MT4(メタトレーダー4)もしくは、MT5(メタトレーダー5)を選択
  • 口座タイプ
    →スタンダード口座・マイクロ口座・ゼロ口座から選択
  • 口座の基本通貨
    →日本円・ユーロ・ドルから選択
  • レバレッジ
    最大レバレッジを「2倍~888倍」から選択

上記の項目を必要に応じて選択しましょう。

XM追加口座を作る手順

取引口座にログインする際のパスワードを設定します。
※半角英数字で大文字を含む

また、追加口座は口座毎に異なるパスワードを設定するので、必ず忘れない様にメモを取っておく事をオススメします。

パスワードの設定を行い、確認事項にチェックを入れましたら「リアル口座開設」をクリックしましょう。

XM追加口座を作る手順

各項目を間違いなく入力できれば、上記の画面が表示されます。
XMから追加口座完了メールが届くのを待ちましょう。(1分も経たずに届くと思います。)

XM追加口座を作る手順

登録アドレスに、上記のようなメールが「site@xmtrading.com」のアドレスで届きます。

● MT4のID
● サーバー名

こちらの2点が書かれています。
いずれも実際にMT4にログインして、取引を行うのに必ず必要な情報です。

XM追加口座を作る手順

これで、XMの追加口座は開設完了です。

MT4から、作成した取引口座にアクセスすればトレードを始められます。

XM追加口座に関する注意点

追加口座の注意点

  • 口座開設ボーナスは対象外
  • 「両建て」は取引ルールを確認
  • 資金移動でクレジットは消える
  • 入金ボーナスやXMPはアカウント共通

XMで追加口座を初めて作るなら、絶対知っておくべき注意点を解説します。
いずらも、大切なお金に関わる内容です。

知らずに、証拠金が減って強制ロスカット→損失のようなトラブルを避けるためにも分かりやすく解説します。

口座開設ボーナスは対象外

XMでは、新規口座を開設するとクレジットが3,000円分付与されます。
常時開催されているキャンペーンなので、XMトレーダーなら既に受け取られていると思います。

これについては、XMの新規口座を対象としているため「追加口座は対象外」です。
つまり、追加口座を何回作ろうとも3,000円分のクレジットは貰えません。

「両建て」は取引ルールを確認

スワップトレードやリスクヘッジとして活用できる「両建て」。
XMでは、両建て取引が可能です。

しかし、複数の口座で同じ通貨を同じタイミングで両建てするのは禁止取引としてルールがあります。

これを行うと「口座凍結」となり、XMのアカウントが使えなくなるので注意しましょう。

▷【本質】XMは両建てOK!初心者が知らない両建ての使い方を徹底解説

資金移動でクレジットは消える

XMでは、同じアカウントなら複数口座のどれでも資金を移動できます。
例えば、マイクロ口座→スタンダード口座へといった様に口座間で資金を手数料無料で移動可能です。

しかし、資金移動を行った場合は「同額のクレジットが消える」のも知っておきましょう。

A口座で残高の20%をB口座へ資金移動した場合。
同じ20%分のクレジットがA口座から消えます。B口座には、消えたクレジット+資金移動した残高が反映されます。

入金ボーナスやXMPはアカウント共通

● 入金ボーナス
● 取引ボーナス

いずれも、XMのアカウントに共通してボーナスが対象となります。
例えば、入金ボーナスは「上限5万円まで」入金金額と同額のクレジットが入金した口座に付与されます。

この上限5万円は、全口座の入金に対して合計されます。
つまり、各口座への入金が5万円を超えた段階で入金ボーナス終了という事です。

一方で、XMP(XMポイント)は取引する度にしっかり全口座が対象になります。
各口座で行った取引は「XMのアカウント」に対してポイントが付与されるという事です。

貯まったXMPを、クレジットと交換した場合は「交換時にログインしている取引口座」に反映されるので注意しましょう。

クレジットを反映させたい口座にログインし、その状態で交換すると付与される仕組みなので入金ボーナスより自由度が高いです。

▷XMのボーナスについて完全解説!【もうボーナスで損はしない】

▷【超お得】XMポイントとは?取引で使える最強の複利運用!

口座の特徴を生かした、使い分けスキル

結論から申し上げますと「XMは複数口座で使い分けるのは必須」です。

なぜなら、取引スタイルに応じて最適な口座の使い方をすると圧倒的に効率が良いからです。

口座タイプに応じて、ベストな使い方を具体的に紹介します!

▷【まとめ】XMの全口座タイプを紹介!アナタに最適な口座とは?

口座維持費を「ゼロ」にする用マイクロ口座

● 最小取引が10通貨で格安
● 90日以内に取引する
● 口座維持費がゼロ円になる

XMでは、全口座を使わずに放置すると「口座維持費」が発生します。
これは、使わない期間が90日を超えると毎月およそ500円が口座から差し引かれる仕組みです。

他社のキャンペーン期間や取り扱い通貨ペアの都合で、使わない期間はFXやっていればあり得ます。

なので、マイクロ口座を作っておき「0.01ロット」の取引で口座維持費を支払わずに済む裏技を使います。

マイクロ口座の最小取引は証拠金が数十円あれば出来ます。

毎月500円を支払うより、90日に一回10円分トレードの方がコスパが良いです。

▷マイクロ口座を追加で開設

【まとめ】XMのマイクロ口座とは?他口座との違いとオススメの使い方
【まとめ】XMのマイクロ口座とは?他口座との違いとオススメの使い方

今回はXMのマイクロ口座について解説します。 結論としては、「少額でFXを始めたい方にマイクロ口座は最適」です。 ● XMのスタンダード口座ではなく、マイクロ口座が良い理由 ● 海外FXはスプレッドが ...

続きを見る

短期スキャルピング特化の「ゼロ口座」

● 最低0pipsからの極小スプレッド
● XMならではの約定率
● 取引手数料が発生

自動売買やスキャルピングを中心に行うならゼロ口座を持っておくと良いです。

スプレッドが、スタンダード・マイクロ口座と比較して圧倒的に狭いので適しています。

また、追加口座として、ゼロ口座を作っておくのもポイントです。
ゼロ口座だけでは、取引ボーナスや入金ボーナスが付与されません。

なので、追加口座として開設する事で他の口座でボーナスを受け取るといった作戦になります。

▷ゼロ口座を追加で開設

【結論】XMのゼロ口座はプロ向け。FX初心者には向いていない理由
【結論】XMのゼロ口座はプロ向け。FX初心者には向いていない理由

こんな悩みを解決します XMのゼロ口座とは? 初心者でもゼロ口座はオススメできる? 他社の取引手数料と比べてどう? 世界的に利用されている海外FX業者「XM(エックスエム)」。 今回は、XMの中でも低 ...

続きを見る

XM追加口座についてのまとめ

今回は「【簡単】XM追加口座とは?開設手順と複数口座使い分けスキルを解説!」のテーマでした。

この記事をまとめると

● 追加口座は「本人確認・審査」不要なので最短2分で完了
● 複数口座を作る時は「両建て」や「ボーナス」に注意
● 追加口座を作ると特化した使い分けができる

つまり「追加口座を作りのは簡単で、ほとんどメリットしかない」といった内容でした。

投資の世界では基本的に「分散投資」が必須です。
1つの口座に資産を全振りするのではく、分散させて何かトラブルが合っても困らない対策になります。

例えば、XMでは強制ロスカットされた場合にゼロカット(どれだけ負けても残高はゼロ固定)されるのは対象の口座だけです。

追加口座で証拠金を分けておくだけで、大損しても他の口座ですぐトレードできます。
今回お伝えした、追加口座を作る手順を活用して「もしも」に備えましょう。

追加口座は「本人確認・審査」不要

最短2分!XMの追加口座の開設はこちら

 

XMの口座をお持ちでない方

-XM

© 2021 海外FXのハンドブック