XM 取引

XMの最大ロットと最大ポジションを解説!実際いくら必要?

2020年4月24日

XMの最大ロットと最大ポジションを解説!実際いくら必要?

今回は、XMの最大ロットと最大ポジションについて解説します。

XMでは最大888倍のレバレッジ、国内FX業者より圧倒的に高い倍率で取引可能です。

  • しかし、実際にどこまで大きな取引ができるのでしょうか?
  • そもそも、最大ロットは必要な証拠金が高すぎて夢物語なのか?
  • 意外と現実的な証拠金で大きな取引ができるのか?

このような疑問をスッキリさせる内容でお届けします。

▷【XM】1ロットは10万通貨?通貨単位と適正ロットを解説

今なら3000円の取引ボーナスがもらえる

最短5分!XMの口座開設はこちら

XMの最大ロットと最大ポジションの違い

まず、最大ロットと最大ポジションの違いについて解説します。

  • 最大ロット→1回の注文で発注できるロット数
  • 最大ポジション→取引口座で同時に持っているポジションの数

つまり、最大ロットと最大ポジションでは意味が変わります。

例えば、最大ロット100ロットでも100ロット以上のポジションを持つ事は可能です。

コンマ1秒でも発注タイミングが違えば、100ロット以上をほぼ同時に保有することも可能です。

要するに、注文画面のロット数の欄に入力できるのが最大ロットになります。

XMの最大ロットはいくつ?

XMの最大ロットは、口座タイプによって違います。
口座タイプ別の最大ロット数は以下の通りです。

スタンダード口座 マイクロ口座 ゼロ口座
50ロット 100ロット 50ロット

スタンダード口座とゼロ口座に関しては最大50ロット。
マイクロ口座のみ最大100ロットが一度に発注できる最大ロットになります。

「マイクロ口座が一番大きい取引ができる?」と思われるかもしれません。

しかし、マイクロ口座の1ロットは1000通貨なのでそうではありません。

スタンダード口座とゼロ口座に関しては、1ロット当たり10万通貨なので100倍の違いがあります。

ロットではなく通貨単位で考えてみましょう。

  • マイクロ口座の100ロット→100,000通貨
  • スタンダード口座の100ロット→10,000,000通貨

実際に、取引している通貨ペアの数量はここまで違います。

マイクロ口座の最大ロットは10万通貨で、スタンダード口座の1ロットと同じです。

▷【決定版】XMはスタンダード口座を選ぶのがベストな理由3つ。

▷【結論】XMのゼロ口座はプロ向け。FX初心者には向いていない理由

▷【まとめ】XMのマイクロ口座とは?他口座との違いとオススメの使い方

XMの最大ポジションはいくつ?

XMの最大ポジションは全講座タイプ共通です。

「最大ポジションは200ポジション」

最大ポジションなので最大ロットではありません。

例えば、50ロットの取引を200個持つことが可能ということです。

具体的に、XMでは同時に10,000ロットを持つことが可能です。
これを通貨単位で考えると10億通貨になります。

取引金額にしてドル円だと「約1000億円」の規模になる取引です。
規格外な金額ですが、これはレバレッジ1倍の場合で必要な金額になります。

実際には、高いレバレッジを使えるので1000億円も不要です。

XMの最大ロットはいくらで取引可能か?

XMの最大ロットは実際のところ、いくらあれば取引可能でしょうか?

計算すると以下の証拠金が最低でも必要でした。
※2020年4月時点のレートで換算

  • ドル円を最大ロット→必要証拠金606,500円
  • ポンド円を最大ロット→必要証拠金658,000 円
  • ユーロドルを最大ロット→必要証拠金658,000 円

大体どの通貨ペアでも60万円~70万円あれば注文する事は可能です。
実際には、証拠金維持率の関係もあるので多少の余裕は必要になります。

ちなみに、最大ロットの取引における規模感を分かりやすく解説するとこんな感じです。
「ドル円なら1pipsで5万円」、つまり0.01円の値幅でも利益が5万円になります。

60万円の証拠金で5万円の利益が1pipsで狙える。これを4回繰り返せば、新卒の社会人が1か月で稼ぐ収入レベルです。

▷【XM】証拠金はいくら必要?全通貨ペアとCFDを計算してみた。

まとめ

今回は「XMの最大ロットと最大ポジションを解説!実際いくら必要?」のテーマでした。

この記事をまとめると

  • 最大ロットと最大ポジションは意味が違う
  • XMでは1000億円単位の注文ができる
  • XMの最大ロットは60万円から

XMの最大ロットについてお伝えしました。
結果として意外と少ない資金で最大ロットの取引はできると感じましたか?

50ロットを取引する事自体は、さほど敷居の高い規模感ではないです。
しかし、コツコツと継続してFXで稼ぎたいなら最大ではなく、適正ロットで取引しましょう。

とは言え、普段の取引が最大ロットで運用できるようになれば、圧倒的に短時間で稼げますので、目標にしたいです。

今なら3000円の取引ボーナスがもらえる

最短5分!XMの口座開設はこちら

 

XMの口座開設方法はこちら

-XM 取引

© 2020 海外FXのハンドブック