XM 知識

【安全】XMの2段階認証とは?設定方法を解説。

【安全】XMの2段階認証とは?設定方法を解説。

XMの2段階認証とは、不正にアカウントを操作されない為の対策です。

パスワードを再設定する時に、もう1段階の確認作業が設定されます。

ようするに、不正アクセスで「勝手にパスワードを変更されて乗っ取られないようにする」ための対策です。

今なら3000円の取引ボーナスがもらえる

最短5分!XMの口座開設はこちら

XMの2段階認証を設定する方法

XMの2段階認証を設定する方法について解説します。

  • セキュリティ質問を設定
  • GoogleAuthenticator

設定できる2段階認証は2つあります。
同時に設定は出来ないので、どちらか選ぶ必要があります。

基本的にはGoogleAuthenticatorをオススメします。
GoogleAuthenticatorとは、Googleが提供する2段階認証サービスです。

別途Googleのアカウントが必須ですが、安全性が高いです。
※Googleアカウントは無料で登録できます。

それでは、2段階認証の設定方法を解説します。

【共通】XMで2段階認証を設定する

  • XMへログインする

【共通】XMで2段階認証を設定する

2段階認証を設定したい取引口座番号でログインしましょう。

  • 「口座」をクリック

【共通】XMで2段階認証を設定する

ログイン後、上部メニューより「口座」をクリックしましょう。

  • 「2段階認証」をクリック

【共通】XMで2段階認証を設定する

「口座」→「2段階認証」の順にクリックします。
現在ログインしている口座に対して、2段階認証を設定できます。

  • 2段階認証機能を選ぶ

【共通】XMで2段階認証を設定する

  • セキュリティ質問を設定
  • GoogleAuthenticator

こちらの2つから選んで、XMの2段階認証を設定します。

【XM2段階認証】セキュリティ質問の設定手順

【XM2段階認証】セキュリティ質問の設定手順

  1. 「お選びください」→「セキュリティ質問」
  2. 「質問」を5種類の中から選ぶ
  3. 「回答」を入力する
  4. 「現在の口座のパスワード」→ログイン中の取引口座パスワードを入力

ざっくり上記の手順で設定できます。

「質問」5種類から選べます。(任意の質問を設定はできません)

  • 子供の頃に好きだった本は?
  • 母親の旧姓は?
  • 初めて飼ったペットの名前は?
  • 出身高校の名前は?
  • 好きな映画のタイトルは?

この質問に対する答えを「回答」に入力します。

XMのウェブ上で完結できるのがセキュリティ質問の手軽さですが、安全面には疑問があります。

例えば、SNSのアカウントを不正にアクセスされた場合に履歴から「予測できる単語」だと簡単にセキュリティ質問は突破されてしまいます。

なので、予測されにくい単語や不規則な文字を回答にすると良いです。

【XM2段階認証】GoogleAuthenticatorの設定手順

GoogleAuthenticatorを使って、XMの2段階認証を設定してみましょう。
さきほど申し上げた通り、2段階認証はこちらがオススメです。

  • 事前にGoogleAuthenticatorのアプリをダウンロードする。

1. 各スマホのアプリストアで「Google認証」と検索。
2. 「GoogleAuthenticator」をダウンロード&インストール。
3. 「Googleアカウント」でログインする。

※初めてGoogleAuthenticatorを使う場合のみ、この手順が必要です。

  • XMから「2段階認証」→「OTP認証」を設定する

【XM2段階認証】GoogleAuthenticatorの設定手順

  • 2段階認証を設定する取引口座番号で、XMにログインする。
  • 「口座」→「2段階認証」の順にクリック
  • 「お選びください」で「OTP認証」を選ぶ
  • 「ステップ2に進む」をクリック
  • GoogleAuthenticatorの2段階認証画面へ

【XM2段階認証】GoogleAuthenticatorの設定手順

  • 上記のページが自動で表示されます。
  • QRコードをGoogleAuthenticatorで読み込むor赤枠のアルファベットを入力しましょう。
  • 設定後に表示されるコードを入力します。
  • 入力後「有効にする」をクリックしましょう。
  • 2段階認証アプリ側の操作

【XM2段階認証】GoogleAuthenticatorの設定手順

  • GoogleAuthenticatorのアプリを起動します。
  • 右上の「+」のアイコンをタップしましょう。

【XM2段階認証】GoogleAuthenticatorの設定手順

  • 画面の下部分にメニューが表示されます。
  • 「バーコード」をスキャンをタップしましょう。

※カメラが故障中など、読み込めない時は「手動で入力」を選び、アルファベットを入力します。

【XM2段階認証】GoogleAuthenticatorの設定手順

  • 正常に読み込めていれば「XMTD」が一覧に追加されます。
  • 青文字の数字を、XMの「コードを入力」に入れましょう。
  • 2段階認証の設定完了

【XM2段階認証】GoogleAuthenticatorの設定手順

XMの2段階認証は「GoogleAuthenticator」がオススメな理由

XMの2段階認証は「GoogleAuthenticator」を使うのが安全性が高くオススメです。

なぜなら、設定がデバイス毎に必要だからです。

例えば、XMから提供されたQRコード。

  • 同じタイミング
  • 個々のデバイス(スマホ)
  • 一度しか発行できないコード

上記の条件で設定する必要があるからです。
QRコードは、一度そのページを閉じると同じモノが生成されません。

また、その時読み込んだスマホでしか2段階認証の設定も不可能です。

さらに、GoogleAuthenticatorのパスワードは「リアルタイムで変動」します。
数秒で新しいパスワードが生成される仕組みなので安全性が高いです。

なので、XMの2段階認証はGoogleAuthenticatorがオススメになります。

XMの2段階認証を無効化する方法

  • スマホを買い替えるからGoogleAuthenticatorをリセットしたい
  • セキュリティ質問を定期的に変えたい
  • 正直、2段階認証が面倒になった

様々な理由で、XMの2段階認証を無効化したいケースもあると思います。
手順としては簡単です。

  • XMの公式サイトから無効化

XMの2段階認証を無効化する方法

  1. 2段階認証を無効化したい取引口座番号でXMにログインする。
  2. 「口座」→「2段階認証」をクリックする。
  3. 「無効にする」をクリックする。
  • 2段階認証の無効化が完了

XMの2段階認証を無効化する方法

コチラの画面が表示されていれば、無効化完了です。

まとめ

今回は「【安全】XMの2段階認証とは?設定方法を解説。」のテーマでした。

この記事をまとめると

  • XMの2段階認証は口座別に設定できる
  • OTP認証で2段階認証を設定するのが良い
  • GoogleAuthenticatorが安全性高めでオススメ

近年では、サイバー犯罪も増えてきており、個人でも対策が必須です。
もちろん、XMは各国のライセンス下で運営しており安全面は優れています。

とは言え、投資分野では「リスク管理」を「自己責任」で行うのは基本中の基本。
万が一の為に、少しでも2段階認証で資産を守る準備をしておきましょう。

▷【人気】XMの評判をまとめてみた。世界的に使われているのも納得。

今なら3000円の取引ボーナスがもらえる

最短5分!XMの口座開設はこちら

 

XMの口座開設方法はこちら

-XM 知識

© 2020 海外FXのハンドブック