AXIORY

【簡単】AXIORYで口座開設。全手順を分かりやすく解説してみた。

【簡単】AXIORYで口座開設。全手順を分かりやすく解説してみた。

「初めての海外FXで口座開設が不安・・・。」
AXIORYは、定番の海外FX口座なので口座開設を検討する人は多いです。

とは言え、公式サイトから全てが完全日本語化されています。
英語スキルゼロでも、割と簡単に口座開設が可能です。

今回は「AXIORYの口座開設」をテーマに、準備する物から実際の手続きまで解説します。

業界最狭水準のスプレッド

AXIORYの口座開設はこちら

【まずは準備】
AXIORYの口座開設で「必要な書類」

AXIORYの口座開設の準備リスト

  • 本人確認書類
  • 現住所確認書類
  • 自撮り画像(セルフィー画像)

AXIORYの口座開設では、上記の書類を画像で提出します。
スマホで撮影した画像でOKです。

口座開設を申し込む際に、専用のアップロードページが表示されます。
案内に沿って、撮影→アップロードするので事前に準備しておきましょう。

ちなみに、海外FX業者で口座を開設するなら、同じように必要になる書類です。

「本人確認書類って何?」といった方のために、各書類についてまとめました。

本人確認書類とは?

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード

本人確認書類とは「顔写真付きの身分証明書」です。
上記の中から1点だけ用意しましょう。

AXIORYの口座開設で必要なのは、本人確認書類の画像です。

例えば、運転免許証なら表と裏を各1枚ずつ、鮮明に文字が読める状態で撮影します。
また、本人確認書類と、口座開設を申し込んだ時の登録内容が違うと差し戻されます。

引っ越しや転勤で住所が違う場合は更新しておきましょう。

現住所確認書類とは?

住所確認書類

  • 電気・ガスなどの明細書
  • 住民票
  • クレジットカードの請求書

現住所確認書類とは、「本人確認書類と同じ住所が記載された書類」です。
※発行から6か月以内に限る

できるだけ公的な書類が望ましいです。
私は、電気の明細書だと書類が差し戻されました。

水道の料金なら、自治体の管轄なのでオススメです。
住民票なら間違いありませんが、発行するのにお金が掛かかります。

こちらも本人確認書類と同じく画像でアップロードします。
両面ではなく、住所と名前が確認できる状態で画像を撮影しましょう。

また、建物名などが省略して記載されているとエラーがでるので注意です。

自撮り画像(セルフィー画像)とは?

自撮り画像とは、文字通り自分の顔写真です。
AXIORYでは、以下の状態の自撮り画像を提出します。

  • 肩から上の自分の顔
  • 本人確認書類
  • 撮影した日付を書いた紙

これらが写った状態の自撮り画像を撮影して提出します。
「撮影した日付を書いた紙」は、メモ用紙などでOKです。

詳細は口座開設手続き中に、日本語で案内が書いてあります。
日付・本人の顔・書類が鮮明に見える画像を用意しましょう。

AXIORYで口座開設する手順

AXIORYの口座開設の流れ

  1. AXIORYの口座開設ページを開く
  2. 名前・住所など個人情報を登録
  3. 投資関する質問に答える
  4. 本人確認書類&自撮り画像を提出
  5. AXIORYから口座開設完了のメールが届く

AXIORYの口座開設手順について解説します。
申し込みの手続き自体は、初心者でも5分程度で終えられるでしょう。

AXIORYでは、各種書類の確認作業と簡単な審査があるので、口座開設が完了するのは1日以内が目安です。

ただし、土日だと翌週の平日になります。
平日、少なくとも金曜日の午後には申し込んでおくのがオススメです。

それでは、実際の操作画面を交えつつ、口座開設手順をお届けします。

  • AXIORYの口座開設ページを開く

AXIORYで口座開設する手順

AXIORYの公式サイトを開きましょう。
こちらの「口座開設する」をクリックします。

  • 連絡先情報を入力する

連絡先情報を入力

以下の連絡先情報を入力していきましょう。

【名前(英語表記)】英語表記で姓・名を半角入力
【名前(日本語表記)】日本語表記でフルネームを入力しましょう。姓と名の間は半角スペース
【メールアドレス】フリーメール不可。AXIORYのログインでも使うので重要です。
【電話番号】半角数字で入力
【パートナーコード】ある場合のみ半角数字で入力

チェック項目も忘れずにクリックしてから、次に進みましょう。

  • 性別・生年月日を登録

性別・生年月日を登録

案内に沿って、性別・生年月日を登録しましょう。

  • 現住所を登録

現住所を英語表記で入力

現住所を英語表記で入力します。
英語で住所を書くことは滅多にないので「JuDress」を使いましょう。

日本語の住所を英語に変換する無料サービスです。
海外FX業者を使うなら、定番なので覚えておくと良いです。

「Japan」と入力

こちらの項目は3つとも「Japan」と入力しましょう。

こちらの項目は全て「いいえ」で解答

こちらの項目は全て「いいえ」で解答します。
法律の関係上、米国からは利用できないので確認事項です。

  • 金融取引の経験について答える

金融取引の経験について答える

金融取引に関する質問に解答しましょう。
一応は審査の扱いですが、AXIORYの審査に落ちるのは滅多に内容です。

  • 最終学歴
  • 現在の就業状況
  • 年収
  • おおよその資産額

具体的に上記の質問に答えます。
ちなみに、私は自営業ですが所得の細かい質問はありませんでした。

投資経験について、少し詳しい質問

投資経験について、少し詳しい質問もあります。
経験無しでも特に問題はないです。

  • 投資目的の質問に答える

投資目的の質問に答える

  • 投資の目的をご教示ください
  • どのくらいの期間で投資を考えているか?
  • 純資産(自己資本)の内、何パーセントの投資をお考えですか?
  • 投資の資金元をご教示下さい

少し専門用語もあるので、初心者の方向けに解説します。
【純資産】預金や不動産など資産の全額を指します。
【投資の資金元】トレード資金の出所です。給与所得や預貯金など。

  • 最初の口座を設定する

最初の口座を設定する

初期口座の設定をします。
後から、追加口座として最大9口座まで開設可能です。

基本的には、AXIORYは「ナノスプレッド口座(Nano)」がオススメになります。
とは言え、取引手数料があるのでスタンダード口座(Standard)でもOKです。

以下の項目を設定しましょう。
【レバレッジ選択】1:400のままを推奨
【ご希望の取引プラットフォーム】MetaTrader4かcTraderを選択(迷ったらMetaTrader4推奨)
【アカウントタイプ】口座タイプをNano:ナノスプレッド口座 Standard:スタンダード口座から選択
【通貨】証拠金として使う通貨「JPY(日本円)」を選択

口座タイプの比較に関しては、コチラの記事を参考にしてください。

▷AXIORY(アキシオリー)は口座タイプのオススメは?特徴と違いを解説

  • 本人確認書類の提出

本人確認書類の提出

「はい、今提出します」を選択しましょう。
AXIORYの口座開設を完了するには、結局は書類の提出が必要です。

最初にお伝えした本人確認書類を、「本人確認書類を送信する」をクリックして画像をアップロードしましょう。

  • 現住所確認書類を提出

現住所確認書類を提出

「はい、今提出します。」を選択しましょう。
こちらも、本人確認書類と同様に最初に用意した画像を「送信」をクリックしてアップロードします。

  • 自撮り画像をアップロード

自撮り画像(セルフィ画像)を最後にアップロードして、面倒な手続きは終了です。
審査完了後にAXIORYからメールが届くのを待ちましょう。

待っている間に、AXIORYの入金準備をすると効率が良いです。
国内銀行送金(Curfex)の登録を済ませましょう。

以下の記事を参考にどうぞ。

▷AXIORY(アキシオリー)の入金まとめ。各手数料と完了時間を解説。

AXIORYの口座開設完了はメールで通知

AXIORYの口座開設完了はメールで通知

AXIORY側で書類の確認や、審査が終わると上記のメールが届きます。
迷惑メールに入っているケースもあるので、キチンと確認しておきましょう。

  • メールアドレス
  • パスワード

ログインに必要な上記の2点が記載されています。

「MyAxioryにログインする」をクリックしましょう。
あとは、初回の入金を済ませ平日なら即トレードを始められます。

まとめ

今回は「【簡単】AXIORYで口座開設。全手順を分かりやすく解説してみた。」のテーマでした。

AXIORYの口座開設は、海外FX業者では比較的分かりやすいです。
違和感なく日本語化されており、国内FX業者よりむしろ簡単だったのではないでしょうか?

低スプレッド&海外水準のレバレッジでFXトレードをしてください。

業界最狭水準のスプレッド

AXIORYの口座開設はこちら

-AXIORY

© 2020 海外FXのハンドブック