FBS

【1分で終わり?】海外FX業者FBS(エフビーエス)の口座開設方法

【1分で終わり?】海外FX業者FBS(エフビーエス)の口座開設方法

「最大3000倍のレバレッジ」や「スプレッドが0pips固定の口座タイプ」と豊富な特化した取引環境が選べる海外FX業者FBS。

今回は、FBSの口座開設方法を解説します。

とは言え、日本語サポートがあり、手順としては国内FX口座よりカンタンです。
サクッとFBSで口座開設して快適にトレードしましょう。

パソコンの操作に慣れていれば、短時間で終えられます。
(私は1分で作りました)

FBSの口座開設~取引までに準備すべき事

FBSの口座開設で準備する物

  • 「Facebook」or「Google」のアカウント(なくてもOK)
  • 本人確認書類
  • スマホ・携帯の電話番号

上記の3つが揃っていれば、FBSの口座開設を最速で終えられます。

ちなみに私は「Googleアカウント」と「運転免許証」で口座開設をしました。
本人確認書類の確認作業(FBS側の処理)を除けば、1分ほどで完了です。

本人確認書類は以下から1点をスマホで撮影した画像で提出します。

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート
  • マイナンバーカード

ちなみに、本人確認書類の提出が済めば、マイナンバーカードは不要です。

本人確認書類の条件としては、顔写真付きの公的機関が発行した証明書。住所が最新情報でない場合や、有効期限が過ぎていると使えません。

FBSの口座開設方法

FBSの口座開設の流れ【1分で完了】

  1. FBS公式サイトから口座開設を選択
  2. 口座開設を申し込む&初回の口座タイプ選択
  3. メール確認&電話番号SMS確認
  4. 本人確認書類の提出
  • FBS公式サイトから口座開設ページを開く

FBSの口座開設方法

FBSの公式サイトへアクセスしましょう。

右上に「口座開設」をクリックします。

  • 口座開設を申し込む

口座開設を申し込む

口座開設ページが表示されます。

  • Facebookアカウントをお持ちの方→左下のアイコンをクリック
  • Googleアカウントをお持ちの方→右下のアイコンをクリック
  • どちらも持っていない方→メールアドレス&ローマ字フルネームを入力

前述した通り、私はGoogleアカウントで登録しました。
アイコンをクリックするだけなので、やはり便利。

開設するFBSの口座選択

次に、最初に開設するFBSの口座選択を行います。
後から別の口座タイプを追加で作成も可能。

迷ったら、無難なスタンダード口座がオススメです。
ちなみに、各口座タイプの特徴・比較は以下の記事で解説しています。

▷【オススメは?】FBSの口座タイプを徹底解説!5つの口座で最適を選ぶ。

注意

口座が作成されると、パスワード等が表示されます。
一度しかパスワードは表示されないので、メモを推奨します。
忘れた場合は、会員ページの口座情報から再発行が可能です。

  • メール確認&電話番号SMS確認

初回の口座を作成したら、確認メールが届きます。
Googleアカウントなど、登録時に使用したアドレスを確認→リンクがあるのでクリックしましょう。

リンク先がFBSの会員ページになっており、引き続き口座開設の作業ができます。
メール確認&電話番号SMS確認

左側の+81は触れず、電話番号を入力しましょう。
電話番号入力後、「コードを取得」をクリックします。

FBSのページで入力すれば完了

そこまで終われば、次は「電話番号の確認」です。
FBSから電話ではなく、ショートメールで「5桁の数字」が届きます。

こちらを、FBSのページで入力すれば完了です。

  • 本人確認書類の提出

本人確認書類の提出

最後に本人確認書類の提出です。
スマホで撮影し、FBSのフォームから画像でアップロードします。

ここでは免許証を例に入力項目を解説します。
身分証の番号→免許証表の番号欄に記載されている12桁の番号
生年月日→右側のカレンダーマークで選択可能

これでFBSの口座開設は完了

本人確認書類の提出が済み、FBS側で確認処理が終わると上記のメールが届きます。

これでFBSの口座開設は完了です。

FBSで追加口座を開設する方法は?

FBSの特徴として、5種類の口座タイプで取引できます。
追加口座も最大10個まで開設できるので便利です。

例えば、少額特化でマイクロ口座や、自動売買専用でゼロスプレッド口座など。
追加口座の使い分けで有利に取引環境を構築できます。

FBSの追加口座を開設する方法はカンタンです。

  • FBSの会員ページにアクセス

FBSで追加口座を開設する方法は?

FBSの会員ページ(ダッシュボード)を開き、「+アイコン」をクリックしましょう。
追加口座の画面が表示されます。

  • 口座タイプを選ぶ

口座タイプを選ぶ

  • セント口座
  • スタンダード口座
  • ゼロスプレッド口座
  • マイクロ口座
  • ECN口座

上記5種類から自由に追加口座を選択可能です。
ゼロスプレッドとECN口座については、取引手数料があります。

口座開設は無料なので「スプレッドだけ見てみたい!」といった場合も安心です。
以下の記事で平均スプレッドの一覧も作成しました。(参考にどうぞ)

▷【実測】FBSの平均スプレッド一覧。全通貨ペアを口座タイプでまとめ

ちなみに、上部の「デモ」からデモ口座の開設も可能。手法検証や自動売買のテストに活用しましょう。

  • 追加口座の詳細設定をする

追加口座の詳細設定をする

  • MT4・MT5の設定
  • 口座通貨(証拠金で使う通貨)
  • レバレッジ(最大レバレッジ)

上記3つの項目を設定し、「口座開設」をクリックしましょう。

  • FBSの追加口座開設が完了

FBSの追加口座開設が完了

この画面が表示されれば、追加口座の開設が完了です。
新規口座の際と同じく、パスワードは自動生成でこの画面でしか表示されません。

同様に、メモやスクリーンショットを推奨します。

FBSで取引口座のパスワードを再発行する

複数の口座を開設すると多いのが「パスワードを忘れた」といったトラブルです。
ここでは、FBSの取引口座パスワードの再発行手順を解説します。

  • FBSの会員ページを開く

FBSで取引口座のパスワードを再発行する

FBSの会員ページ(ダッシュボート)にアクセスし、パスワードを再発行したい口座をクリックしましょう。

  • パスワード再発行をクリック

パスワード再発行をクリック

「MT4(MT5)の新しいパスワードを作成する」をクリックしましょう。

新しいパスワードが表示

「確認する」をクリックすると、新しいパスワードが表示されます。
こちらも口座開設時と同じく、パスワードは一度しか表示されません。

必ずパスワードは分かるように保管しましょう。

FBSアカウントのパスワードも忘れた場合

FBSアカウントのパスワードも忘れた場合

ログインページのリンクから解決できます。
ちなみに、「メールアドレスも忘れた!」といった場合はFBSの日本語サポートに問い合わせましょう。→【FBSサポート】support@fbs.com

まとめ

今回は「【1分で終わり?】海外FX業者FBS(エフビーエス)の口座開設方法」のテーマでした。

FBSの口座開設は、海外FX業者の中でも相当カンタンです。
海外FX業者って口座作るの難しそう・・・といった方でも大丈夫。

ほぼ全てのニーズに答えられる口座タイプがあり、最初の海外FX口座としてもオススメです。

-FBS

© 2020 海外FXのハンドブック