FXGT

【FXGTの評判まとめ】仮想通貨を取り入れた新しい海外FX業者

2020年11月29日

fxgt-reputation-title

2020年に新しい海外FX業者FXGTがオープンしました。

FXGT(エフエックスジーティー)は、為替と仮想通貨の取引に力を入れたハイブリットブローカーです。

運営年数が大手と比較して、圧倒的に短いFXGTですが評判は悪くない印象。

一日に10万円幅で動くビットコインを始め、FXトレーダーとしても注目したい仮想通貨市場。
もし、FX業者として優秀なら使ってみたい人も多いはず。

今回は「FXGTの総まとめ」をお届けします。

仮想通貨×FXのハイブリット取引所

FXGTの口座開設はこちら

FXGTの概要

FXGTの運営元
360 Degrees Markets Ltd(2019年設立)
運営元の所在地
Suite C, Oion Mall Palm Street Victoria 8421720-1, Mahe, Seychelles
金融ライセンス
FSA(セーシェル金融サービス庁)
レバレッジ 取引方式 受賞歴
最大500倍 NDD(STP) なし
取引プラットフォーム ドル円のスプレッド スキャルピング・自動売買
MT5 平均1.5pips 両方可能
FXGTの平均スプレッド
AUDJPY AUDUSD EURGBP EURUSD GBPJPY
3.0pips 2.0pips 1.7pips 1.5pips 4.0pips
USDJPY EURJPY CADJPY GBPAUD GBPUSD
1.6pips 2.0pips 2.9pips 4.5pips 2.2pips

メリット

  • 最大500倍のレバレッジが使える
  • 仮想通貨の取引に対応
  • 仮想通貨にも最大500倍のレバレッジ適応
  • ボーナスが豪華
  • 金融ライセンス認可
  • 仮想通貨・法定通貨で入出金に対応
  • 株式の取引に対応

デメリット

  • 金融ライセンスが1つなので、他社より少ない
  • 新しいFX業者、運営年数は1年
  • 海外FX業者としてはレバレッジが低い
  • 入出金の手順に慣れが必要




【仮想通貨だけじゃ、納得できない】
FXGTの特徴とは?

FXGTの特徴は、やはり仮想通貨がハイレバレッジで取引できる事でしょう。
最大500倍のレバレッジで仮想通貨が取引できるFX業者はFXGT以外にありません。

多くの海外FX業者が2018年頃から仮想通貨の取引を停止、取引できても10倍以下のレバレッジとなっています。

FXGTの場合は、海外FX業者ながら仮想通貨の取引に力を入れており、現役でトレードが可能です。

例えば、国内の仮想通貨取引所では自主的ではあるものの、全ての取引所が最大2倍のレバレッジに規制を開始しました。
日本人が利用できない海外取引所も多く、FXGTの最大500倍レバレッジは人気を獲得しています。

【酷評アリ・実体験レビュー】FXGTの良い点・悪い点

もちろん、FXトレーダーからすれば「仮想通貨の取引は良いけど、他がダメじゃ意味がない」といった意見も多いでしょう。

取り扱い通貨ペアなど、細かい部分を見れば、私自身FXGTは完璧だと思っていません。
他社と比較したFXGTの良い点・悪い点をまとめました。

※実際に使ってみた私的なレビューになります。

FXGTの良い点

  • 仮想通貨にレバレッジが圧倒的に高い
  • 株式の取り扱いがある
  • ボーナスが豊富

FXGTの悪い点

  • 他社より取り扱い通貨ペアが少ない
  • 最大500倍レバレッジは他社より低い
  • ECN口座がない
  • MT5が使えない
  • スプレッドが若干広め

仮想通貨のレバレッジが圧倒的に高い

FXGTの良い点は、仮想通貨に関する部分が大半を占めます。
最大の利点は「どの海外FX業者より、仮想通貨が有利に取引できる仕様」でしょう。

FX業者 FXGT XM TitanFX iFOREX GemForex FBS Exness Axiory
仮想通貨のレバレッジ 最大500倍 現在停止中 取り扱い無し 最大10倍 取り扱い無し 取り扱い無し 最大100倍 取り扱い無し

人気の海外FX業者7社と比較すると、圧倒的に高いレバレッジを提供しているのが分かります。

また、そもそも仮想通貨自体から撤退している海外FX業者が多いと言った事実も含めて「FXGTの仮想通貨取引は有利」と言えます。

本家の仮想通貨取引所ですが、前述した通り国内は最大4倍、海外でも100倍程度が一般的です。

株式の取り扱いがある

最近では、海外FX業者でも株式のCFD取引ができるケースが増えました。
代表例を上げると、iFOREXやExness、FBSです。

FXGTでも、米国株を中心にFACEBOOKやAmazonなど有名な大型株を取引できます。
また、FXGTでは株式取引に関しては最大100倍のレバレッジです。

株式に強いiFOREXでも20倍ですから、意外と優れた取引ルールと言えるでしょう。

ボーナスが豊富

FXGTは、新しいFX業者ですが大手に負けないボーナス還元が魅力です。

2020年時点で、3つのボーナスキャンペーンを開催しています。

ボーナスの種類 ボーナス内容 対象 ボーナス上限
口座開設ボーナス 口座開設完了で3000円分ボーナス 新規ユーザー 3000円相当
初回入金ボーナス 初回の入金額に対して最大100%分ボーナス 104万円相当
常時入金ボーナス 入金額に対して20%分のボーナス 既存ユーザー 無制限

最もコスパが良いのは「常時入金ボーナス」です。
他社だと、50万円~100万円が上限に設定されていますが、FXGTの場合は無制限になります。

ようするに、毎回の入金が1.2倍の証拠金として口座に反映。

とは言え、新規口座開設ボーナスに関しては、1万円ほど提供する他社も多いため微妙です。
おまけ程度の金額なので、ばっちり取引で稼ぎたい!といった方においしいボーナス内容になっています。

fxgt-bonus-title
【受け取れない】FXGTで実施中のボーナスは3つ!反映させる手順

FXGTでは、新規・既存の両方へボーナスキャンペーンを実施しています。 誰でも最初の入金は2倍のトレード資金へ、使い続けるなら毎回の入金にもボーナス付与です。 ようするに、1円でもお得にトレードしたい ...

続きを見る

FXGTは取り扱い通貨ペアが少ない

FXGT FBS XM GEMFOREX iFOREX TitanFX Exness Axiory
48種類 47種類 57種類 33種類 94種類 57種類 127種類 62種類

FXGTは海外FX業者として劣る点、通貨ペアの少なさが上げられます。
取り扱っている通貨ペアは48種類、目安50種類前後が一般的なので若干劣る印象です。

とは言え、ドル円やユーロドルなど定番な通貨ペアは取り扱っています。
先に申し上げた通り、仮想通貨が主体な海外FX業者なので「ドル円とビットコインの相関を分析したい」といった程度なら問題なく使えるでしょう。

最大500倍レバレッジは他社より低い

FXGT Exness GEMFOREX FBS XM iFOREX TitanFX
最大500倍 無制限 最大1000倍 最大3000倍 最大888倍 最大400倍 最大500倍

初めての海外FX口座がFXGTといった方は注意です。

FXGTの最大500倍レバレッジでも十分高いですが、海外FX業者の全体で見た場合「最大500倍は割と低め」になります。

例えば、2020年現在ではExnessの様に証拠金2万円までは無制限(21億倍)のレバレッジを提供するケースも。
とにかく高いレバレッジを求めているなら、FXGTはオススメしません。

 

証拠金残高 Exness GEMFOREX FBS XM iFOREX TitanFX
0円~2万円 無制限 最大1000倍 最大3000倍 最大888倍 最大400倍 最大500倍
0円~10万円 最大2000倍
2万円超~20万円 最大2000倍
20万円超~30万円 最大1000倍
30万円超~50万円 最大1000倍
50万円超~100万円 最大500倍 最大500倍
100万円超~200万円 最大600倍 最大200倍
200万円超~300万円 最大400倍
300万円超~500万円 最大200倍
500万円超~1000万円 最大200倍
1000万円超~1500万円 最大100倍
1500万円超~2000万円
2000万円超 最大100倍

レバレッジに関していえば、証拠金に応じて制限されるルールも比較したい所。
他社では、上記の表に合わせてレバレッジ制限があります。

証拠金(USD) レバレッジ
0~1,000,000ドル相当 500倍
1,000,000~2,000,000ドル相当 200倍
2,000,000~3,000,000ドル相当 100倍
3,000,000~5,000,000ドル相当 50倍
5,000,000ドル相当から 20倍

FXGTのレバレッジ制限は特殊で、証拠金残高ではなく「取引金額に応じて制限がある」ルールが設定されています

例えば、ドル円を1ロット(10万通貨)取引する場合、10万ドル分の取引金額になります。
500倍のレバレッジが適応され、必要な証拠金は2000円です。

ECN口座がない

FXGTは口座タイプが1種類しかありません。
他社だと、取引手数料を支払い、低スプレッドを提供するECN口座があります。

ECN口座の取引手数料は、確定申告時に経費として計上できるためプロトレーダーには定番の口座タイプです。
同じように口座タイプが1種類なのは、他社だとiFOREXがあります。

iFOREXは取り扱い銘柄が600種類以上のが特徴です。

しかし、FXGTの様に仮想通貨に500倍のレバレッジは適用されず、FXでも400倍が最大のレバレッジです。
レバレッジか、あるいは取り扱い銘柄の数かで好みが分かれます。

fxgt-accounttype-title
FXGTの口座タイプは1種類。他社と比較してデメリットはあるか?

FX×仮想通貨のFXGT。 口座タイプは1種類のみです。 海外FX業者と言えば、スタンダード口座や低スプレッド口座など複数の口座タイプが一般的。 そこで気になるのが「FXGTに口座タイプ設定がないのは ...

続きを見る

MT5が使えない

世界的に多くのトレーダーが愛用する取引プラットフォームMetaTrader(メタトレーダー)。

  • MetaTrader4(MT4)
  • MetaTrader5(MT5)

MT4とMT5の2種類があり、MT5が新しいプラットフォームです。

FXGTは2020年デビューの新規FX業者というのもあり、MT5のみに対応しています。

しかし、あえてMT4を使うユーザーも多いほど、無料のカスタムインジケーターや自動売買が豊富です。
MT4を普段から使っている人にとって、使い慣れているツールが使えないのは不便になります。

スプレッドが若干広め

通貨ペア(クロス円) FXGT XM TitanFX iFOREX GemForex FBS Exness Axiory
USDJPY 1.6pips 1.6pips 1.3pips 1.0pips 1.4pips 1.3pips 1.1pips 1.3pips
AUDJPY 3.0pips 3.1pips 2.2pips 3.0pips 1.6pips 2.2pips 1.3pips 1.7pips
CADJPY 2.9pips 3.1pips 2.2pips 2.0pips 2.4pips 2.2pips 2.4pips 1.9pips
CHFJPY 2.7pips 3.2pips 2.1pips 2.0pips 2.6pips 2.1pips 1.5pips 2.0pips
EURJPY 2.0pips 2.3pips 1.4pips 1.2pips 1.6pips 1.4pips 1.9pips 1.4pips
GBPJPY 4.0pips 3.8pips 2.2pips 2.3pips 2.4pips 2.2pips 2.0pips 1.7pips
NZDJPY 3.1pips 2.9pips 2.4pips 3.0pips 2.1pips 2.4pips 2.9pips 2.1pips

FXGTのスプレッドは他社と比較すると若干広いです。
致命的なレベルとはいかないものの、海外FX業者は元々スプレッドが広いため、気になる人も多いはず。

上記のスプレッド表は、公式が出す数字ではなく、実際に同条件で計測した平均スプレッドを使っています。

私自身、FXGTでドル円を取引しましたが、スプレッドの狭いFBSやiFOREXと比べて広がりやすい印象を受けました。
全通ペア・取り扱い銘柄の比較表は以下の記事で掲載しています。

【実測】FXGTの平均スプレッド一覧!他社と比べて低いのか?
【実測】FXGTの平均スプレッド一覧!他社と比べて低いのか?

仮想通貨×FXのハイブリット取引所FXGT(エフエックスジーティー)。 最大500倍のレバレッジで、FXと仮想通貨の取引ができます。 「同じ口座で取引できるのは便利」です。 とは言え、「便利な分、スプ ...

続きを見る

【新しいFX業者だけど】
FXGTは信頼できるの?

一部の悪徳なFX業者によって、海外FX業者=信頼できないといった偏見が持たれやすいです。

FXGTは、2020年に出来たばかりの新しいFX業者、特に信頼性が心配されます。
私自身も、最初はかなり警戒しました。

少額資金で試して使うのが無難だとは思いますが、今のところ入金もスムーズですし、サポートへ問い合わせても1日以内に返信が送られていきます。
現状は、実体験として怪しいトラブルはありません。

とは言え、新しいFX業者ですが金融ライセンスをすでに取得しているのは信頼性が高いと考えられます。

FXGTが取得した金融ライセンスは「FSA(セーシェル金融サービス庁)」です。
大手の難関ライセンスと比較すると、緩い基準ですが、運営年数などの条件が満たせないのを考慮すると十分だと言えるでしょう。

【みんなの評判】
SNSでFXGTに関する口コミを調査!

SNSからFXGTに関する口コミを調査してみました!
やはり、仮想通貨の取引や、国内取引所から高いレバレッジを求めてFXGTを選ぶ人が多いです。

https://twitter.com/Yuki_coiner1/status/1331098609643765760

また、口コミ・評判の調査では海外のレビューサイト「FPA(ForexPeaceArmy)」が海外FXユーザーには定番。

しかし、FXGTが新しいという事もあり、現状はレビューが登録されていませんでした。

FXGTが気になったら
「新規口座開設ボーナスでお試し」

今回は「【FXGTの評判まとめ】仮想通貨を取り入れた新しい海外FX業者」のテーマでした。

まとめると、FXGTは仮想通貨の取引では最適、為替(FX)の取引は他社に劣る面も多いと言えます。

海外FX業者は、そもそも国内FX業者の様に厳しい規制がないため、他社同士の特徴が分かれます。
「仮想通貨用にFXGTを使い分ける」のがメリットだけを受けられるので良いでしょう。

とは言え、新しいFX業者は不安といった方は、口座開設で貰えるボーナスを使いゼロリスクで試してみてはいかがでしょうか?
以下の記事でFXGTの口座開設~ボーナス受け取りまで解説しています!

【画像付き】FXGTの口座開設方法を分かりやすく解説!【最短5分で完了】
【画像付き】FXGTの口座開設方法を分かりやすく解説!【最短5分で完了】

今回は「FXGTの口座開設方法」について解説します。 初めての海外FX口座の方でも大丈夫、実際の操作画面と一緒にまとめました。 「FXGTの口座開設はどうやってする?」 「FXGTのアカウント認証って ...

続きを見る

-FXGT

© 2021 海外FXのハンドブック