FBS

FBSのデモ口座開設手順。有効期限など注意点まで解説。

FBSのデモ口座開設手順。有効期限など注意点まで解説。

FBSは、海外FX業者でも圧倒的に高い3000倍のレバレッジで人気です。

とは言え、他社と比較にならないレバレッジ。
デモ口座でどんな感じなのか?を知りたい人も多いと思います。

もちろん、FBSのデモ口座は全口座タイプ対応です。

今回は「FBSのデモ口座」について、開設手順と注意点をまとめました。

FBSのデモ口座はアカウントが必要

FBSのデモ口座を作るには「FBSのアカウント」が必要です。

FBSのアカウントは1分ほどで作成完了です。
(Googleアカウントでも登録できます)

まだ、FBSのアカウントを持っていない方はコチラの記事を参考にどうぞ。

▷【1分で終わり?】海外FX業者FBS(エフビーエス)の口座開設方法

もちろん、デモ口座は入金等が不要なので無料で使えます。

FBSのデモ口座開設手順

FBSのデモ口座開設手順

FBSのデモ口座開設手順を解説します。
デモ口座は、会員ページから行うので、まずはログインしましょう。

FBSのデモ口座は「追加口座」で作成

FBSのデモ口座は「追加口座」で作成します。
+のアイコンをクリックしましょう。

追加口座の画面では「デモ」をクリック

追加口座の画面では「デモ」をクリックしましょう。
最初はリアル口座になっており、このままだとデモ口座が開設できません。

各口座タイプに「デモ」と表記が加わりました

各口座タイプに「デモ」と表記が加わりました。
FBSでは、お好きな口座タイプでデモ口座を開設可能です。

今回は「デモ・スタンダード」を例に実際にデモ口座を開設します。

ちなみに、FBSの口座タイプについて特徴・仕様を以下の記事でまとめました。

▷【オススメは?】FBSの口座タイプを徹底解説!5つの口座で最適を選ぶ。

デモ口座の設定

FBSでは、デモ口座の設定もできます。

以下の項目を自由に設定しましょう。(ただし、口座通貨は変更できません。)

  • MetaTraderバージョン→MetaTrader4・MetaTrader5から選択
  • 初期残高→1ドル~999999ドルまで設定可能
  • レバレッジ→最大レバレッジを選択

全て設定したら「口座開設」をクリックしましょう。

FBSのデモ口座はこれで完了

FBSのデモ口座はこれで完了です。
MT4・MT5のデモ口座情報が表示されます。
FBSから同じメールが届きますが、パスワードはこの画面でしか表示されません。

忘れないように、メモを取るなどしておきましょう。

FBSのデモ口座にログインする手順

FBSのデモ口座にログインする手順

  1. FBSのMT4・MT5をインストール
  2. FBSのデモサーバーを設定する
  3. FBSのデモ口座へログインする

初めての海外FX、初めてのデモ口座といった方へ「FBSのデモ口座にログインする手順」
を解説します。

大まかな流れは上記の通りです。

  • FBSでFBSのMT4・MT5をインストール

FBSのデモ口座にログインする手順

会員ページの右側「取引プラットフォームをダウンロード」からMT4・MT5をダウンロードしましょう。

デモ口座を開設した際に、MT4・MT5で選択した方を選びましょう。

FBSでFBSのMT4・MT5をインストール

MT4・MT5を起動すると、サーバースキャンが始まります。
FBSのサーバーが表示されるので、「FBS-Demo」を選択しましょう。

  • FBSのデモ口座へログインする

FBSのデモ口座へログインする

後は、FBSのデモ口座にログインするだけOKです。

デモ口座開設時に記載された以下の情報を入力しましょう。

  • MetaTraderのログイン→ログインID(7桁の数字)
  • MetaTraderのパスワード→パスワード

これでFBSのデモ口座を使って取引できます。
「MT4を使った事がない!」といった方は、以下の記事を参考にどうぞ。

▷【初心者向け】XMのMT4(メタトレーダー4)マニュアル。導入から基本操作まで。

FBSのデモ口座に関する注意点

FBSのデモ口座に関する注意点

  • FBSのデモ口座は有効期限がある
  • FBSのデモ口座はリアル口座とほとんど同じ
  • FBSのデモ口座はドル建てのみ

FBSのデモ口座に関する注意点が3つあります。
快適にデモ口座を使うために、最低限知っておきましょう。

「デモ口座が検証中に使えなくなった」など、後でトラブルになる原因です。

FBSはデモ口座の有効期限がある

FBSのデモ口座には、45日間の有効期限があります。
有効期限を超えると、自動的に口座は停止される仕様です。

また、MT4・MT5から期限切れのデモ口座にログインすると。
「無効な口座」とエラー出ます。

この場合は、新しくデモ口座を作りましょう。
FBSは追加口座が1アカウント10個まで作れるので、上限まで開設できます。

デモ口座やリアル口座で10個の上限に達した場合は、期限切れのデモ口座を削除しましょう。(会員ページからいつでも可能です。)

FBSのデモ口座はリアル口座とほとんど同じ

FBSのデモ口座はリアル口座とほとんど同じです。
もちろん、デモ口座がリアル口座と同じなのはトレード練習に最適と言えます。

とは言え。デモ口座が仮想資金(デモ用の仮の証拠金)ですが、リアル口座と同じ取引ルールが適応されます。

例えば、「レバレッジ制限」。
FBSでは、証拠金の金額に応じてレバレッジ制限があります。

▷【3000倍】FBSのレバレッジ制限を解説!フル活用するコツを教えます。

デモ口座に関しても、リアル口座と同様にレバレッジ制限の対象です。

デモ資金を200ドル以上に設定すれば、デモ口座開設時に3000倍のレバレッジを設定しても2000倍が適応されます。

他にも、スプレッドやスワップなどもリアル口座と同じです。

FBSのデモ口座はドル建てのみ

FBSのデモ口座はドル建てのみです。
残念ながら、円建てのデモ口座はありません。

まとめ

今回は「FBSのデモ口座開設手順。有効期限など注意点まで開設。」のテーマでした。

FBSは、冒頭でお伝えした通り、最大3000倍のレバレッジなど。
海外FX業者の中でも他にないサービスが多いです。

デモ口座で、あらかじめ体験しておくのが超重要だと思います。

なぜなら、FXは負けて資金を減らす事もあるからです。

もし、原因がレバレッジや取引ルールに不慣れなら、デモ口座で練習してからの方が無難です。

 

FBSの口座開設方法はこちら

-FBS

© 2020 海外FXのハンドブック