FXGT

【2020年最新版】FXGTのスワップポイントを一覧表で。【三日分の時間も解説】

2020年11月6日

【2020年最新版】FXGTのスワップポイントを一覧表で。【三日分の時間も解説】

この記事では、ハイブリット取引所「FXGT」のスワップポイントを解説します。

「最新版のスワップポイントを一覧表で確認したい」
「FXGTのスワップポイントはいくらか?を計算したい」
「スワップの付与タイミング・他社との比較も確認したい」

上記を解決する内容でまとめました。

ポジションを持っていると発生するお金がスワップポイント、スイングトレードや長期投資で重要です。

本記事のスワップポイントは、2020年11月時点のFXGT公式データを元に算出しています。

仮想通貨×FXのハイブリット取引所

FXGTの口座開設はこちら

【2020年最新版】
FXGTのスワップポイント一覧表

FXGTの公式サイトでは、スワップポイントが2つの単位で書かれています。
「%表記」と「ポイント表記」です。

ポイント表記は、pipsで書いた時の10分の1になります。
ようするに、スワップを計算するときに面倒です。

次に記載する一覧表では、ポイント表記→pips表記に換算してあります。
そのまま、以下の計算式に当てはめると「1回当たりのスワップの金額」を簡単に計算可能です。

FXGTのスワップ計算式

  • pips表記のスワップポイントの場合

【クロス円の通貨ペア】保有中の取引数量×スワップポイント(pips)×0.01円
【クロス円以外の通貨ペア】保有中の取引数量×スワップポイント(pips)×0.0001ドル
※クロス円以外の通貨ペアは、計算結果×クロス円レートで日本円の金額を算出します。

  • %表記のスワップポイントの場合

(保有中の取引数量×ロット数)×スワップポイント(%)
※ドル建ての場合は、計算結果×ドル円レートで日本円の金額を算出します。

保有中の取引数量は、外国為替(FX)取引の場合だと1ロット=10万通貨です。
例えば、0.01ロットの場合は取引数量=1000通貨となります。

FXGTだと、仮想通貨や株式があり、1ロット当たりの数量に注意しましょう。
MT5から、「気配値」→「銘柄」の順にクリックし、右クリック「仕様」から確認できます。

外国為替(FX)のスワップポイント一覧

+ クリックして下さい「外国為替(FX)のスワップポイント一覧表(A-Z順)」

通貨ペア ロングスワップ ショートスワップ
AUDCAD -0.645pips -0.247pips
AUDCHF 0.066pips -0.678pips
AUDJPY -0.035pips -0.535pips
AUDNZD -0.654pips -0.312pips
AUDUSD -0.495pips 0.015pips
CADCHF 0.201pips -0.887pips
CADJPY 0.056pips -0.756pips
CHFJPY -0.61pips -0.256pips
EURAUD -1.434pips 0.002pips
EURCAD -1.415pips 0.194pips
EURCHF -0.431pips -0.675pips
EURDKK -5.347pips -6.781pips
EURGBP -0.623pips 0.029pips
EURHUF -2.957pips -1.983pips
EURJPY -0.429pips -0.34pips
EURNOK -11.752pips -3.214pips
EURNZD -1.756pips 0.199pips
EURPLN -5.814pips -0.963pips
EURSEK -8.014pips -7.885pips
EURTRY -42.818pips 9.821pips
EURUSD -0.903pips 0.072pips
GBPAUD -0.986pips -0.607pips
GBPCAD -1.189pips -0.345pips
GBPCHF 0.015pips -1.124pips
GBPJPY -0.035pips -0.756pips
GBPNZD -1.285pips -0.332pips
GBPUSD -0.798pips 0.048pips
NZDCAD -0.387pips -0.364pips
NZDCHF 0.105pips -0.789pips
NZDJPY 0.054pips -0.725pips
NZDUSD -0.325pips -0.065pips
USDCAD -0.168pips -0.654pips
USDCHF 0.423pips -1.201pips
USDCNH -5.852pips -4.912pips
USDCZK -19.821pips -5.721pips
USDDKK 0.214pips -10.645pips
USDHKD -0.587pips -0.787pips
USDHUF -0.585pips -3.912pips
USDJPY 0.165pips -0.878pips
USDMXN -52.145pips 13.225pips
USDNOK -4.525pips -9.854pips
USDPLN -1.954pips -3.814pips
USDRUB -1.858pips 0.001pips
USDSEK -0.4pips -14.952pips
USDSGD -0.856pips -1.341pips
USDTRY -31.921pips 7.884pips
USDZAR -28.756pips 5.206pips
TRYJPY 0.2pips -1.4pips

仮想通貨のスワップポイント一覧

  • 仮想通貨のスワップポイント一覧表
仮想通貨ペア ロングスワップ ショートスワップ
BTCUSD -0.0105% -0.0085%
BTCJPY -0.0105% -0.0085%
ETHUSD -0.0111% -0.0101%
ETHJPY -0.0111% -0.0101%
XRPUSD -0.0115% -0.0105%
XRPJPY -0.0115% -0.0105%
LTCUSD -0.0105% -0.01%
LTCJPY -0.0105% -0.01%
BCHUSD -0.0105% -0.01%
BCHJPY -0.0105% -0.01%
XRPBTC -0.0115% -0.0105%
ETHBTC -0.0111% -0.0101%
LTCBTC -0.0105% -0.01%

株価指数のスワップポイント一覧

  • 株価指数のスワップポイント一覧表
株価指数 ロングスワップ ショートスワップ
US30 -0.5pips -0.1pips
US100 -0.5pips -0.1pips
US500 -0.5pips -0.1pips
JP225 -0.3pips -0.35pips
GER30 -0.13pips -0.4pips
UK100 -0.45pips -0.12pips
FRA40 -0.13pips -0.4pips
AUD200 -0.52pips -0.1pips

株式のスワップポイント一覧

+ クリックして下さい「株式のスワップポイント一覧表(A-Z順)」

株式 ロングスワップ ショートスワップ
#AAPL -5.1% -1.21%
#AIG
#AMZN
#AXP
#BAC
#BABA
#BBBY
#BIDU
#BP
#BX
#C
#CAT
#COST
#CSCO
#CVX
#DAL
#DIS
#DVN
#EA
#EBAY
#F
#FB
#FSLR
#GE
#GM
#GOOGL
#GPS
#HPQ
#INTC
#JNJ
#JPM
#KO
#LYFT
#MCD
#MRK
#MS
#MSFT
#NFLX
#NKE
#NVDA
#ORCL
#PFE
#PYPL
#SBUX
#SNAP
#T
#TSLA
#TWTR
#V
#VOD
#WFC
#WMT
#XOM
#YNDX

注意

FXGTの株式取引では、スワップポイントが発生します。
こちらは、配当金ではなく、持ち越しの手数料と考えましょう。
他社だと、株式のスワップがないケースもあります。

エネルギーのスワップポイント一覧

  • エネルギーのスワップポイント一覧表
エネルギー ロングスワップ ショートスワップ
NGAS -0.489pips -0.114pips
USOIL -0.244pips -0.103pips
UKOIL -0.232pips -0.105pips
  • 貴金属のスワップポイント一覧表
貴金属 ロングスワップ ショートスワップ
XAUUSD -1.82pips 0.052pips
XAGUSD -0.198pips 0.001pips

FXGTでスワップポイントはいつ貰える?

FXGTのスワップポイントは午前6時59分に清算されます。

月曜日から金曜日まで、午前6時59分の時点でポジションを保有しているとスワップ清算の対象です。

スワップ清算がされるタイミングを「ロールオーバー」と言います。

注意すべきなのは、ポジションを持っていればロールオーバーの対象となる事です。
つまり、1日持ち続ける必要なく、ロールオーバーの時点でポジションをもっていればスワップが反映されます。

支払うスワップが多い通貨ペアは、ロールオーバー前に一度決済するなどトレード面でも重要です。

逆に、1日分のスワップだけを貰いたい場合、ロールオーバー直前にポジションを持つと効率的になります。

FXGTのスワップ3倍デーはいつ?

FXGTでは、毎週水曜日のロールオーバーが3倍です。
土日のスワップが反映されないので、まとめて水曜日に土日が一緒に付与されます。

もちろん、土日をまたいでポジションを持ち続ける必要はありません。

水曜日の午前6時59分時点でポジションを持っていれば反映されます。

FXGTはスワップ投資に向いているか?
【他社比較】

仮想通貨から、外国為替に興味を持ちFXGTを使い始めた人も多いです。
仮想通貨の種類によっては、保有し続けると配当が貰える場合もあります。

例えば、NEMのハーベストが代表例です。

外国為替にも、同じようにポジションを持っているとスワップポイント(金利差の補填)が受け取れます。

通貨ペアに応じて、逆に支払う場合もありますが、受け取り側のスワップポイントなら長期投資で利益を狙うのも可能です。

ここでは、FXGTのスワップポイントと他社のスワップポイントを比較して「FXGTはスワップ投資に向いているか?」をみてみましょう。

  • FXGTのスワップポイント他社比較
FX業者 FXGT XM TitanFX GemForex FBS Exness Axiory
USDMXN(ショート) 13.225pips 8.031pips 1.519pips 3.329pips 取り扱い無し 3.427pips 14.151pips
USDTRY(ショート) 7.884pips 6.582pips 11.167pips 3.08pips -10.2892pips 20.958pips
USDZAR(ショート) 5.206pips 0.649pips 10.102pips 0.114pips 2.6039pips 10.573pips
USDCHF(ロング) 0.423pips 0.004pips 0.158pips -0.128pips 0.133pips 0.1101pips 0.04pips
USDDKK(ロング) 0.214pips -3.476pips 取り扱い無し 取り扱い無し 取り扱い無し 0.0232pips 取り扱い無し
CADCHF(ロング) 0.201pips -0.11pips 0.116pips 0.054pips 0.0676pips 0.008pips

FXGTでスワップポイントが多く受け取れる通貨ペアを、ショート・ロングポジションで各3つピックアップしました。

他のFX業者と比較しても、悪くない還元率です。
リアルタイムでスワップの見直しをするFX業者ほど、多くのスワップを受け取れる傾向があります。

FXGTは、リアルタイムで公開はしていないものの、平均よる若干高いスワップポイントです。

仮想通貨の短期トレードが多いといった人は、もう1つの収益源として外国為替のスワップ投資も良いのではないでしょうか?

  • 仮想通貨の短期トレード→リスクを取りつつ爆益を狙う
  • スワップ投資→少額でリスクを抑えつつコツコツ利益を積み上げ

複数の収益源があると、効率よく運用できそうです。

まとめ

今回は「【2020年最新版】FXGTのスワップポイントを一覧表で。【三日分の時間も解説】」のテーマでした。

FXGTは、仮想通貨トレーダーがFXを始めるのに最適なハイブリット取引所です。
仮想通貨との違いとしてスワップポイントがあります。

別の収益源にもなりうるので、上手に取り入れると良いでしょう。
また、スイングトレードをするなら持ち越しで発生するコストとも言えます。

特に理由なく持ち越すなら、早めの決済で無駄にスワップを支払わないように注意です。

仮想通貨×FXのハイブリット取引所

FXGTの口座開設はこちら

 

FXGTの口座開設方法はこちら

-FXGT

© 2020 海外FXのハンドブック